« ただいま最終確認中 | トップページ | 遅ればせながらあけましておめでとうございます »

2007/12/31

EBt lite 0.4.1-1 を公開しました

EBt lite 0.4.1-1 を公開しました。

Version 0.4.1-1(2007/12/31)での修正内容は次の通りです。


  • 同期機能を実装しました。1台のマスターEBtに対して、複数のスレーブEBtが作成できます。マスターとスレーブ間での同期が可能です。
  • エキスポート機能を実装しました。現在実行中のEBtのサブセットの作成が出来ます。
  • インポート機能を実装しました。これに伴い、ルートメモ直下にインポートメモが追加になりました。インポートしたメモは、インポートメモ以下にリンク構造を保ったままでインポートされます。
  • 全メモ検索機能を追加しました。検索結果を新規メモとして作成する機能と、検索結果を現在のメモに追加する機能の2種類があります。
  • 新規機能の作成に伴い、メニュー階層を一部修正しました。
  • SL-A300に正式対応しました。

久々のでかいバージョンアップです。同期機能&インポート&エクスポート機能を実装しました。んで、余力で全メモ検索。昔のバージョンのアーカイブ持っている人はサイズを比べてみると違いがわかると思います。またsourceが増えてしまった。こんな調子だから、いつまでたってもPC版の開発が出来ない…

で、今回追加した機能はわかりにくいので解説を少々。

●EBt lite の同期機能について

 Version 0.4.1-1 より同期機能をサポートしました。この同期機能では、1台のZaurusをマスターEBt、複数台のZaurusをスレーブEBtとして使用することを前提としています。同期はマスターとスレーブの間でのみ行えます。スレーブ間での同期は出来ないので注意してください。

 スレーブEBtを作成するとき(メニューのファイル→同期→同期先作成)に、スレーブの識別文字を入力する必要があります。これは任意の1文字になります。複数のスレーブで同じ文字を指定すると同期に失敗する可能性があります(まず無いのですが)。

 また、スレーブEBtの作成はかなり時間がかかります。なので、同期中にZaurusの電源が切れてしまう可能性があります。スレーブを作成するときは、ACアダプタに接続し、電源が切れない設定にしてから実行するようにしてください。

 一度スレーブを作成してしまえば、2回目以降の同期(メニューのファイル→同期→同期)は数分で終わります。(それでも数分…) 


●EBt lite のエキスポート機能について

 Version 0.4.1-1 よりエキスポート機能を実装しました。エキスポート機能は、CFやSDにEBtデータのサブセットを作る機能です。サブセットを作るとき、一度に作るのは難しいので、何回かに分けてエキスポートすることも可能です。

 で、EBtのエキスポート機能のミソなのですが、複数回に分けてエキスポートしてもリンクが保たれます。1回目のエキスポートでメモAを作り、2回目のエキスポートでメモBを作ったとします。で、エキスポート元のEBtでAとBがリンクされていた場合、エキスポート先のEBtデータでもAとBの間にリンクが張られます。複数回に分けてエキスポートする場合でも、リンク切れの心配は不要です。

 なお、かなり時間がかかります。実行中に電源が切れないよう注意してください。


●EBt lite のインポート機能について

 Version 0.4.1-1 よりインポート機能を実装しました。インポート機能は、CFやSDにあるEBtデータを取り込む機能です。取り込んだメモは、ルートメモ直下のインポートメモに、インポートした日付のメモ(YYYY/MM/DD
hh:mm:ss import)を作成して、そこにインポート元のルートメモがリンクする形でインポートします。これもインポート元のメモの数によってはやたらと時間がかかりますので注意してください。

ふぅ。疲れたぁ…

ダウンロードはこちらからどうぞ

日本語版: http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebtlite_0.4.1-1_arm.ipk

英語版: http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebtlite-en_0.4.1-1_arm.ipk


|

« ただいま最終確認中 | トップページ | 遅ればせながらあけましておめでとうございます »

コメント

予告通り2007年中に新EBt lite 公開ですね!
今ダウンロードさせていただきました。
明るくなる前にはインストールすると思います。

個人的には「全メモ検索機能」に興味津々。
スレーブとの同期…では今半分眠っているザウルスの
活用法を練ろうかな?とあればあったで便利そうな
機能です。

今年もEBt liteを活用させていただきます。
よろしくお願いします(^^)/

投稿: ずずぴぃ | 2008/01/01 00:31

質問です。

「全メモ検索」の使い方が分かりません。
SDメモリーカード上で実行したせいなのか…

>「 :検索結果」

といった感じの表示で、検索されたであろうメモの
リンクができていません。

本体側のEBt liteでも同じみたいです。

もしかして、時間の掛かる同期操作とかを実行しないと
駄目なのでしょうか?

投稿: ずずぴぃ | 2008/01/02 02:28

うあぁ。文字コードが死んでる。テストでは大丈夫だったのに…

近いうちに修正版を登録します(汗)

やはり新年からこれか ^^;

投稿: おかだ | 2008/01/02 12:31

そうだ、テストではアルファベットでしか検索してなかったんだ(号泣)

投稿: おかだ | 2008/01/02 13:08

すみません。最初っから2バイト文字というか
全角文字で検索していました。
既に改訂版が出ているので早速ダウンロード
させていただきます。
年明け早々にバグ潰しさせてごめんなさい(苦笑)

※ついででなんですが…
 新しい日付のメモ(と言っても、2008/01、
2007/12、…の)順に全文検索していって、
指定件数で検索終了なんてオプションがあるとうれしいかも知れません。
「確か先月メモしたはず…」そんなメモを捜す
ようなシチュエーションを想定しています。
最近のメモからこぼれ落ちたメモを最速で
捜せたら便利かなぁ~
というイメージです。

「全検索ねぇ~」と思いながら就寝した時に
夢で(笑)
あぁ。。これが初夢かぁ~(苦笑)

投稿: ずずぴぃ | 2008/01/02 19:31

いえいえ、バグは親の敵みたいなものなので、根絶やしにせねばならんのです。

で、新しい日付順検索ですが、うーん、ちと難しい。やってやれないではないけど。EBtのもしかしたらそのうちにやるかもしれないリストに入れておきます。

あ、でもしばらく開発を休憩する予定なので(気力を充電)、それが終わったときにちょっと考えてみます。期待しないでくださいね ^^;

投稿: おかだ | 2008/01/03 12:36

そのうちやるかもしれないリストへの登録ありがとうございます。

過去のメモは全メモ検索でチェックする。比較的最近のメモは「最近のメモ」から探す。

「最近のメモ」から押し出されたちょっと古いあのメモは?なんてシチュエーションで役に立ちそうな気がしています。

私が使用しているSL-C3200のHDDが遅いから目的のメモが見つかったら、検索を終了して欲しいんですね。1件しかメモしていないのに全メモ検索だと時間がもったいないなぁ~と思ったもので。

キーワードは覚えているけど、どこにメモしたか覚えていない。あり得ないはず?
いえ。日記の様な感じで日々のメモを作成しています。
なので明確に分類しているメモ以外はその日、その日のメモにリンクしているので、やっぱりあると重宝しそうな「疑似?新しい順検索」と勝手に考えています。

全メモ検索で十分かとも思っています。

投稿: ずずぴぃ | 2008/01/05 03:43

ちなみに、今だと古いメモから順番に調べてますね ^^; 逆だなぁ。うーん。

投稿: おかだ | 2008/01/07 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/17537200

この記事へのトラックバック一覧です: EBt lite 0.4.1-1 を公開しました:

« ただいま最終確認中 | トップページ | 遅ればせながらあけましておめでとうございます »