« Formula Nippon 最終戦 鈴鹿 | トップページ | 休みは休む »

2007/11/20

へろへろ~

1日に使える思考の量は限られています。もーこれいじょう何も考えられん!という状態というのを味わったこと、ありますよね?ね?で、最近仕事で頭フル回転させてるので、家に帰ってから生産的なことがま~ったく出来ない日が続いています。ま、生産的=EBt lite の開発なんですけどね。パソコン前にしてもいつものようにコードが浮かんでこない!アルゴリズムが考えられない!なんてこったい!って感じでもう…。

これだけ働いても給料は安いんだよなぁ。ま、どこでもそうなんだけど、エンジニアってのは評価されないらしい。エンジニアをとっと卒業してマネージャーにクラスチェンジした人は給料上がるんだけど、私みたいにエンジニア畑一本槍の人間は給料が上がらない。というか、そのうちに頭打ちして上がらなくなる。で、頭打ち金額が低いところで働いているともう、ね。そりゃ、エンジニアになりたい人間が減るわけだよ。だって、技術持ってても金にならないんだもん。技術勉強するよりもマネージメント勉強した方が金になるんだもんね。で、マネージャーやるのにエンジニアリングの知識なんかいらないもんね。知識が必要な場所があったら、使えそうなエンジニア連れて行って説明させれば良いだけだし。ま、金勘定が重要なのは重々承知しているのだが、エンジニアを軽く扱うとあとでえらい目に遭うぞ。ま、その傾向はあるんだけどね。その一端が、空洞化。正直、でかいシステムを任せられる技術者が全然いない。出来る人はマネージャーになったか嫌になって辞めたかどっちか。そんな自前のエンジニアがほとんどいない会社で、「我が社は先進技術を云々」とかよくもまぁ言えるもんだ。

ちょっと暴走したので元に戻そう。

将来どうなるかは予断を許さないのだが、今の社会だと正直、技術で喰っていくのは無理ですね。働いても働いてもバグ一つ出しただけですべてご破算。というか、それだけでマイナス評価。バグのないソフトを作って当然。バグのあるソフトを作った奴は無能。そのくせ要求仕様は矛盾だらけ。そんななか、必死にシステムを作っても「言われたものなんだから作れて当然」と評価されず。もう、どうしろと。俺はエスパーじゃないから、要求仕様に書いていないことまで実装なんて出来ないし、そもそも、その分の金も工数もねーじゃん。

「身をすり減らしてがんばってようやく普通の評価」しかもらえない業界に未来があると思いますか?私はないと思います。無理だよ、もう。

で、これが日本中で起きているんだよね?ね?日本やばくない?

|

« Formula Nippon 最終戦 鈴鹿 | トップページ | 休みは休む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/17125209

この記事へのトラックバック一覧です: へろへろ~:

» [戯言]技術に乗り遅れる国 日本 [精神分裂日記]
技術者を目指した俺南無 Zaurusで愛用しているEBtの作者さんの愚痴もよくわかる 文系の老害が支配している限りだめだ 日本オワタ\(^o^)/ [続きを読む]

受信: 2007/12/14 16:46

« Formula Nippon 最終戦 鈴鹿 | トップページ | 休みは休む »