« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007/11/30

そういえば去年は

今ぐらいからEBtのコーディングにかなり気合い入れてやってたなぁ。しかし、今年は去年ほど時間が取れそうにないから、年末年始に怒濤のVersionUpはちょっと無理っぽい。やってやれないではないと思うんだけど。

しかし体調が悪い。これがどうにかならんとEBtどころの騒ぎじゃない。気力が尽きそう…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/25

休みは休む

というわけで、1日中寝てました。仕事の疲れ、3連休でも取れないんかい…

夕方になって「これ以上寝ていたら3連休の意味が無くなる」と思い立ち、復活。EBt開発専用機となっているLibrettoL5を立ち上げ、EBtのコーディングを開始する。夕方からじゃあ作業が全然進まないよなぁ…とか思いながら機能を一つ仕上げる…手前までいった。いや、コンパイル通したところで今日の気力が尽きてね…これをテストして、あともう一つぐらい機能を実装すれば一応Version 0.4.0-1 になるかなぁ。

すげー気の長い開発だよなぁ、EBtって。最初に開発して公開してから何年たったんだ?もう思い出すのも大変だよ。まだ終わる気配なんぞ無いところがすさまじいけど。ライフワークですな、こうなると。

んで、SL-A300使っている人へ。コードにSL-A300対応を入れました。次のバージョンから普通にSL-A300でEBt lite が動きます。いま SL-A300 で EBt lite がうごかねーと思っている人はしばしお待ちを。あと、SL-A300ユーザーの方へお願い。/home/root/Settings/ebtlite.conf はインストール前に削除しておいてね。でないと動かないから。SL-A300をEBtデータキャリア化計画がもう少しで実現!

などとまた適当なことを書きながら今日が終わるのでした。明日からまた仕事かよ orz...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/20

へろへろ~

1日に使える思考の量は限られています。もーこれいじょう何も考えられん!という状態というのを味わったこと、ありますよね?ね?で、最近仕事で頭フル回転させてるので、家に帰ってから生産的なことがま~ったく出来ない日が続いています。ま、生産的=EBt lite の開発なんですけどね。パソコン前にしてもいつものようにコードが浮かんでこない!アルゴリズムが考えられない!なんてこったい!って感じでもう…。

これだけ働いても給料は安いんだよなぁ。ま、どこでもそうなんだけど、エンジニアってのは評価されないらしい。エンジニアをとっと卒業してマネージャーにクラスチェンジした人は給料上がるんだけど、私みたいにエンジニア畑一本槍の人間は給料が上がらない。というか、そのうちに頭打ちして上がらなくなる。で、頭打ち金額が低いところで働いているともう、ね。そりゃ、エンジニアになりたい人間が減るわけだよ。だって、技術持ってても金にならないんだもん。技術勉強するよりもマネージメント勉強した方が金になるんだもんね。で、マネージャーやるのにエンジニアリングの知識なんかいらないもんね。知識が必要な場所があったら、使えそうなエンジニア連れて行って説明させれば良いだけだし。ま、金勘定が重要なのは重々承知しているのだが、エンジニアを軽く扱うとあとでえらい目に遭うぞ。ま、その傾向はあるんだけどね。その一端が、空洞化。正直、でかいシステムを任せられる技術者が全然いない。出来る人はマネージャーになったか嫌になって辞めたかどっちか。そんな自前のエンジニアがほとんどいない会社で、「我が社は先進技術を云々」とかよくもまぁ言えるもんだ。

ちょっと暴走したので元に戻そう。

将来どうなるかは予断を許さないのだが、今の社会だと正直、技術で喰っていくのは無理ですね。働いても働いてもバグ一つ出しただけですべてご破算。というか、それだけでマイナス評価。バグのないソフトを作って当然。バグのあるソフトを作った奴は無能。そのくせ要求仕様は矛盾だらけ。そんななか、必死にシステムを作っても「言われたものなんだから作れて当然」と評価されず。もう、どうしろと。俺はエスパーじゃないから、要求仕様に書いていないことまで実装なんて出来ないし、そもそも、その分の金も工数もねーじゃん。

「身をすり減らしてがんばってようやく普通の評価」しかもらえない業界に未来があると思いますか?私はないと思います。無理だよ、もう。

で、これが日本中で起きているんだよね?ね?日本やばくない?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/11/19

Formula Nippon 最終戦 鈴鹿

行ってきました。Formula Nippon 最終戦 鈴鹿。

とりあえず、これ。

Dscf0070_2

鈴鹿にF1が戻ってくる!ま、ニュースで既に皆さん知っているとは思うのですが。富士みたいな最低のサーキットでF1続けたらF1のイメージが低下してしまうので、鈴鹿に戻ってくるのは大歓迎!

ちなみに、来年のF1には行きません、きっと。

で、レース。小暮が終始レースをリード。ライバルの脱落もありポールtoウィン、シリーズチャンピオン決定!と思ってサーキットをあとにした。もちろん、本人もシリーズチャンピオンを確信してこの喜びよう。

Img_8704

だがしかし、レース後の車検に引っかかって失格。松田次生が棚ぼたシリーズチャンピオンに。F1でこれが起きたら1ヶ月ぐらいごたごたしているような気がする。でも、小暮の無念さは計り知れないと思う。

なんか、後味のすっきりしないレースだったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/16

愚痴

昨日今日と倒れてました。ま、病気なので仕方ないのですが。薬も毎日大量に飲んでいるので身体にも負荷がかかるし。

長生きは無理だろうな~、こんな身体じゃ。ふぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/13

たまにはライトじゃない小説も読んでみよう

というわけで、ライトのベルばかりで頭の回転が悪くなっていた私にとっては、久しぶりにハード(読むのに時間がかかる)な小説だった、「ばいばい、アース」の話をちょっと書いてみようと思う。

著者は冲方丁。知らない人は、蒼穹のファフナーとか思い出していただければいいかと思う。印象としては、かなり練った世界観の作品を書く人という感じだろうか。

で、その冲方丁の作品で、つい最近文庫で復刊した「ばいばい、アース」(全4巻、現在2巻まで刊行)の1巻を読んだ。練りに練った世界観で巻の冒頭からぶっ飛ばしてついて行くのに一苦労、おかげで読むのに時間がかかる。でも面白い。ライトのベルのありがちな設定とは違う。小説で描かれる奇抜な世界に最初は違和感を覚えるが、いつの間にかその奇抜な世界に引き込まれる。

まだ1巻しか読んでいないのだが、これは2巻以降も読みたくなる。まだ1巻なのでいろいろな伏線が張られている段階だったりするが、置いていかれなければ十分に2巻以降も楽しめると思う。ただ、設定があまりにも複雑なので、ついて行けない人にはちょいと辛いかもしれない。正直、作品世界の説明がほとんど無く、文章中の描写から世界を想像していかなければならない。それは想像力を十分に駆り立ててくれ面白いのでいいのだが、一文たりとも読み飛ばせないという妙な緊張感を維持しながら読むことになるので、読むのにエネルギーがいることは確かだ。この辺、ライトのベルトはひと味違う。

うむ、説明になっているようでなっていないような気もする。まぁ、いいか。たまにはライトじゃない小説も読んでみるのも良いんじゃないかなと思う。

というわけで、久しぶりのアフィリエイトリンク。まだ2巻までしかでていないので、3巻以降は自分で探して買ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/12

さらにEBt liteに実装しようとしているアイデア

色々とアイデアが貯まってきているEBt liteですが、Version 0.4.1ぐらいでもしかしたら便利かもしれないけど使わない人には無用かもしれない機能、インポート機能とエクスポート機能を実装しようと思っています。

ま、その前にマスター/スレーブの間での同期機能の方が先なのですが…

で、インポート機能とエクスポート機能ですが、次のような感じで考えています。

まずエクスポート。あるメモを起点としてn階層の深さのデータをEBtのデータとして吐き出す形で実装します。で、吐き出す先はSDかCFのどっちか。吐き出したデータは普通にEBtで見えます。で、不要なデータとかをチェックして、公開したり、移動したりとか出来るように。ちなみに、起点としたメモがエキスポートしたメモのルートメモとリンクする形になります。

次にインポート。これは、SDなりCFなりに保存されているEBtのデータをそっくりそのまま取り込む機能です。具体的には、実行するとルートメモにリンクした「インポート」メモが作成されます。さらに、それにリンクした「YYYY/MM/DDにインポートしたメモ」というメモを作ります。で、そのメモには、インポートしたメモのルートメモがリンクされます。

てな感じ。実装イメージは出来たぜ!あとは実装するだけ orz.... いつになるんだろうなぁ(遠い目)

しかしまぁ、まだまだアイデアが出てくると言うことは、まだまだEBtは完成していないと言うことなんだよな。ま、永遠に完成しないような気がする。まだやりたいことがいっぱいあるし。

時間が欲しいぃ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/11

最近休みがない

色々とばたばたしていてねー。税金の計算していて週末が終わったよ…。何で税金ってのはあんなに複雑なんだ?まったくもう(ぶつぶつ)

で、EBt liteのプログラムの方は、片手間で粛々と進行中。同期用のログを吐き出す機能までは実装できた。あとは吐き出したログをベースに同期する機能の実装をしないとなぁ。まだまだ次のバージョンへの道は険しい。

年内に公開できるかなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/03

SL-6000D入手

というわけで、EBt liteの次のバージョンから、動作確認機種に SL-6000D が加わります。今までは未確認だけどたぶん動くという扱いだったけど、これからは動作確認もします。炎天下でも見える液晶が素敵。

あと、SL-A300かSL-B500も入手しようとして現在格闘中。今一番欲しいのがSL-A300。死んだSL-A300を修理するのもアリだが、たぶんすごく高いので、中古の完動品を買う方がきっと安い(たぶん、バッテリーが死んでいるだけだとは思うものの他が壊れている可能性もあるので…)。秋葉原に行ったらまだあるのかなぁ。大須にはもうありません。ちなみに、なんで欲しいかというと、SL-A300は、EBt のデータ入力は出来ないけど、EBt データビューアとして使う分には十分なので。いや、データがたまってきたら持ち歩きたくなってきたのですよ、これが。手軽にデータを確認するという用途だと、SL-A300の大きさはかなりの武器です。

ま、ここまでくるとZaurusにこだわり続ける必然性というのも気になってはくるのですが。でも、当面はZaurusにこだわりますよ。なんか、Zaurusと心中しそうですが…

おまけ:EBt lite 開発の近況
数日前に書いた温めているアイデアを実現すべく、現在ソースコード見直し中。久しぶりの大々的な機能追加なので、Version の二桁目が上がります。0.4.0-1 かその辺のバージョンナンバーになる予定。あと、検索機能に「全メモ検索」も作りたいし。

うへぇ、やることいっぱいだ。ま、ぼちぼちやります。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2007/11/01

ぅぉっしゃぁぁぁ

ドラゴンズ日本一!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »