« LOOX U 届いた | トップページ | ファンの目は意外と厳しい »

2007/10/22

JSB最終戦in鈴鹿

JSB最終戦を鈴鹿に見に行きました。

Pa210004Pa210003
鬼籍に入ってしまったノリック(阿部典史選手)。交通事故というのは無念だっただろう。

他にも今シーズンに亡くなられたライダーが二人。沼田憲保選手、奥野正雄選手。

残念ながら私はそんなにライダーに詳しいわけではないが、若くして亡くなったライダーが3人もいることに悔しさを覚える。

レースは真剣勝負。

一歩間違えたらそこに待っているのは死。

でも、ライダーは走り続ける。

理由なんかいらない。

我々観客も、そのことを胸に刻んでおくべきだと思う。

レースは例年に比べて大盛況。あれ、こんなにこのレース観客いたっけ?ってぐらいいた。おかげでプログラムが売り切れ…いつもだったら余っているのに。まぁ、でも、レースに観客がいっぱい来るのは良いことだ。この調子で来年以降もいっぱい観客が来て盛り上がってくれればと思う。

Pa210149
今回は写真が多い。これは、JSB1000で連続優勝を決めた清成龍一選手のウィニングラップでの喜びの一コマ。ヘアピンの出口でファンサービスをしてくれた。これ、タイヤの煙。消火器じゃないので注意。これだよこれ。この喜びを観客と分かち合う姿。見に行って良かったと思うし、楽しい。こういうところはテレビとかでは絶対に味わえない。サーキットに行った人だけが感じることが出来る、喜びみたいなもの。これがあるから私はレースを見に行っているし、これからも行き続けるだろう。

テレビでは絶対に味わえないもの、雑誌では絶対に伝えられないもの。それを見るために、レース、見に行きませんか?

|

« LOOX U 届いた | トップページ | ファンの目は意外と厳しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/16835166

この記事へのトラックバック一覧です: JSB最終戦in鈴鹿:

« LOOX U 届いた | トップページ | ファンの目は意外と厳しい »