« EBt の使い方(2)リンクを知ろう | トップページ | トラックバックスパムの嵐 »

2007/09/09

EBt のひとりごと~だからBTRONじゃないって~

何せ名前自体がBTRONもどきみたいなものだから紛らわしいことこの上ないのですが、基本的に EBt と BTRON は無関係です。もちろん、アイデアは BTRON より拝借している部分があるので近いって言えば近いのですが、別にデータ互換があるわけでも無し。BTRON とは全く別のものだと思っていただいた方が混乱が無くて良いのです。

で、BTRON が悪いという気はありません。あれはアレで良かった。が、残念ながら万人に向いたソフトではなかったとおもいます。これは EBt でも言える話なのですが、何せBTRONは敷居が高いのです。使ってみればわかると思いますが、電房具といえるレベルではなかったと思う。しかも、BTRON を特徴付けている実身/仮身モデル。これを理解しなければ実質使えないというのはあまりにもハードルが高すぎでした。もちろん、これは理解して活用できる人にはすごく便利な概念です。ですが、残念ながら私には活用できなかった。何が悪かったんだろう。これが具体的に言えるのであれば私はきっともっとえらい人になっていたでしょう。でも、私はそんなに頭が良くないので、BTRONのこれが悪いと言うことは具体的に言えません。でも、使っていてなじめなかった。それは間違いのない事実です。

で、自分で理解できるレベルに落として、BTRON の概念を拝借したシステムを作った。それが EBt です。それでも EBt が難しいと言われるのは、単純に私の力不足です。

しかしなんで BTRON 使うのやめたのかなぁ。超漢字(BTRONの商品名です)も4まではバージョンアップを追いかけ続けてきたけど、5からは追いかけるのをやめてしまった。一番の違いは4の頃までは EBt が無かったけど、5が出た頃には EBt ができあがっていたので、あえて超漢字を使う必要が無くなったからかな。いつの間にか TRONWARE 買うのもやめたし、超漢字をインストールしたノートPCは、もう壊れて起動しなくなった。ノートPCが壊れたのは痛かったけど、超漢字が使えなくなることはそんなに痛くなかった。何でかな。もう超漢字に見切りを付けていたからかもしれない。

突然ですが、前の記事で書いた双方向リンクと単方向リンクの補足。html でも BTRON でも双方向リンクはつくれると思う方がいるかもしれませんが、どちらもユーザーがメンテナンスしてあげないと双方向リンクを維持することは出来ません。それが EBt との大きな違い。EBt は双方向リンクの維持をシステムが行っている。だから、ユーザーはリンクが双方向か単方向か気にしないで使うことが出来る。html や BTRON は、ユーザーが双方向リンクを気にしないといけない。双方向リンクの維持は意外と手間がかかり、ほんのちょっとのことでリンク関係が崩れてしまう。まぁ、双方向リンクが必要だと思わない人にとってはどうでもいい話だと思いますけどね。

なんか話が発散してきたから適当にまとめます。

EBt を使うとき、なにかにつけて BTRON を思い出す方がいるかと思いますが、それはやめた方が良いです。メモとリンクの関係が実身と仮身に似ているように見えるかもしれませんが、それはどちらにとっても不要な先入観を植え付けるだけであまりお勧めは出来ません。ずっと前のエントリにも書きましたが、全くの別物と思ってください。

追記)この辺の話をし始めると宗教論争みたいになってしまうので、BTRONに関係する記事はよっぽど思うことがない限りもう書きません。

|

« EBt の使い方(2)リンクを知ろう | トップページ | トラックバックスパムの嵐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/16396656

この記事へのトラックバック一覧です: EBt のひとりごと~だからBTRONじゃないって~:

« EBt の使い方(2)リンクを知ろう | トップページ | トラックバックスパムの嵐 »