« いろいろと | トップページ | 他人には絶対見せられない amazon のおすすめ »

2007/06/30

TurboC++をダウンロードした!

というわけで、今回はやる気十分!さっそく Borland から TurboC++ をダウンロードしてきました。いや、Delphi でも良いんだけど、やっぱり慣れ親しんでいる C++ の方が良いかなーと思って。昔、趣味だから Delphi でとか言っていた舌の根も乾かないうちにこれですよ、困ったモンですね私は。

んで、なーんで TurboC++ なの? VisualC++でいーじゃんという皆さんもいっぱいいると思います。が、正直、「仕事でVC++(というかVisualStudio)使っていてうんざりしている」のと、Delphi で VCL の便利さにはまったことがあるので、やっぱり Borland でしょ!と思ったわけですよ。

問題は開発機。例によって Libretto L5 を開発機にしようと思っているのですが、空きが 2GB ぐらいしかない。うあぁ。インストールしたら空き容量が1GB ぐらいになりそうだ。どうしよう。意味もなくGoogleEarth とかインストールしてるから削除するしかないか。うーん、まぁ開発専用機にしないといけないからここは涙をのむか。

そういえば、Century から CFをストライピングで3つ重ねて 2.5inchHDD(IDE)にするアダプター発売したなぁ。HDD入れ替えて完全SSD化しようかな~。でも、CPUがCrusoe だから速くしてもしょうがないんだよなぁ…

LibrettoL5 に代わるノートPCが出てないのが一番の問題だな。キーボードで選ぶとでかくなるし、サイズで選ぶと駄目駄目なPCになる。バッテリーで選ぶとやっぱりサイズがでかくなる。ベストバランスがL5。こいつに大容量バッテリーつければ5時間ぐらいは余裕で使える。これ重要。個人的な意見だけど。だって、ファミレスに籠もってコーディングとかするでしょ?(私だけ?)、だとコンセント使えないのでバッテリー駆動時間が重要になるのですよ。でも問題はCPU。メモリ増やしても泣けるほど遅い。CMSが間に入っているからしょうがないんだけど悲しいなぁ。

などなど、愚痴とも何ともつかないことを書きつつ今日の blog は終わるのであった…

|

« いろいろと | トップページ | 他人には絶対見せられない amazon のおすすめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/15598323

この記事へのトラックバック一覧です: TurboC++をダウンロードした!:

« いろいろと | トップページ | 他人には絶対見せられない amazon のおすすめ »