« ペプシ冷たいキュウリ | トップページ | EBt lite 高速化に関するアイデアその2 »

2007/06/18

おたくの娘さん

久しぶりにレビューです。今日読み終わったのが、この本。「おたくの娘さん」。現在2巻まで発売中。ドラゴンエイジで連載をしているらしい。しかも人気があまりないらしい。ま、このマンガが絶大な人気を誇るようになっては世も末だと思うが…

というわけで、久しぶりにアフィリエイトリンクを張ってみました。楽天やめて amazon に変更。何で amazon ?多分、詐欺を平気でやる店を登録させておきながら、何も責任を感じているそぶりを見せないところが嫌だからかな。気になる人は google で、「楽天市場」と「秋葉原OG商会」あたりをキーワードに検索してみよう。「楽天市場」「詐欺」でもいいよ。

あー、話がずれた。話を戻そう。タイトルからわかるとおり、おたくが主人公だ。私も自分がおたくであることを認めるし、正直自分の部屋をおたくでない人に見られたらと思うとぞっとする。で、そんな状態で、突然子持ちになってしまったらどうなるか?親としておたくというのは受け入れられるのか?等々、おたくの生き方に一石を投じる作品になっている。

嘘です。そんな重たい作品ではありません。手放しでお勧めとかそういうことは全くありません。でも、おたくとして、突然娘が押しかけてくると言うあり得ないシチュエーションを楽しませてもらった。そうだよなー、娘におたくグッズは見せられないよなー。抱き枕とかフィギュアとか。そりゃ娘にだって懇願するよ。でも、フィギュアにも抱き枕にも手を出していない、同人作家でもない私はまだこいつに比べればセーフか。

※部屋を占拠する山のようなアニメDVDがある時点でアウトだと思うが

というわけでお勧め度。自分がおたくだと思ったら反省するために読んでみましょう。


|

« ペプシ冷たいキュウリ | トップページ | EBt lite 高速化に関するアイデアその2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/15472814

この記事へのトラックバック一覧です: おたくの娘さん:

« ペプシ冷たいキュウリ | トップページ | EBt lite 高速化に関するアイデアその2 »