« 偽エコロジー | トップページ | 置く電池その後 »

2007/05/11

置く電池

また今日もおもしろ製品情報。今回の商品名は「置く電池」です。

置く電池製品紹介ページはこちら

簡単に言えば、「外さなくても充電できるNiMH充電池」です。

まぁ、今でも電話機とかで無接点充電の商品があるので特に珍しいというわけではないのですが、これは「単3型の電池でそれを実現した」のがミソ。なんと、これを使えば、電池を外さなくても充電できるのです。たとえば自転車用のLEDライトでなぜか電池交換でドライバーつかって分解が必要な奴とか、たとえばすぐに電池が切れるWiiのコントローラとか、手軽に充電できるようになるわけである。これは面白い。

但し…電池の容量がよくわからないのと、やっぱり NiMH 電池なので自己放電が気になるところ。TVリモコンのようにそもそもほとんど電池を食わないものでは eneloop とかの方が便利だろう。個人的には、無線マウスも eneloop で何ヶ月も普通に使えるのでこれまた自己放電しそうな NiMH 電池にする理由がいまいち足りない。とりあえず使うんだったら電動歯ブラシかなぁ。単3を2本使っているし。

…意外と用途が少ないかもしれない。

しかしまぁ、とりあえず買ってみるか。相変わらず物欲に満ちているなぁ…。

|

« 偽エコロジー | トップページ | 置く電池その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/15028522

この記事へのトラックバック一覧です: 置く電池:

« 偽エコロジー | トップページ | 置く電池その後 »