« ペッパーランチが | トップページ | もうPS3は駄目かもしれない »

2007/05/19

空前の利益が出る一方で

トヨタ自動車が空前の利益を出す一方、国内販売は低迷するという現実に直面している。売れない原因がわからないので対策チームを作って検討しているらしい。

バカですかあんたら

今の社会状況で売れる理由があったら教えて欲しいわ。売れない理由だったらいっぱいあるぞ。

1)都市部では、車を持つことは実際問題として難しい。また、交通機関が充実しており車を持たなくても生活が出来てしまう。逆に田舎に行けば行くほど車の必要度は増してくるが、残念ながら田舎に行けば行くほど収入も下がるので、安い車に長く乗る傾向が出てくる(はず)。

2)車を持つためには、年間40~50万円程度の経費をコンスタントに支出しなければならない。高そうに見えるが、車自体もローンで購入していると仮定すればこんなもん。これだけの支出を正当化するだけの理由が見あたらない。ちなみに、試算内容:車両代金200万を10年に分けて年20万円。重量税が年間4万円。車検が1年あたり8万円。自賠責保険・任意保険が1年あたり8万円、ガソリンが1年あたり6万円、駐車場が年間6万円…ほら、もう52万円。

3)収入(主に若年層)が低下傾向にある。そのため、車の値段が年収比で上がっており、割高感がある。

昔、sony が PS3 の立ち上げに失敗したときにこんな趣旨のことを書いた。「SONYが想定している(PS3を買うと思っている)家庭は、PS3の購買層と一致していない。だから売れない」。同じことがトヨタにも言えると思う。トヨタは、車を買うであろう層の年収と支出状況をちゃんとリサーチして、車を買える状況かどうかちゃんと調査した方がいいだろう。

私はトヨタ系の会社で働いているのだが、給料はお話にならないぐらい安い。今車を持っているけど、車が壊れるまで乗るつもりだ。なぜならば、新しく車を買うだけの金がないからだ。今車が壊れたら、車自体を諦めるかもしれない。それぐらい収入が乏しいのだ。で、これは私が特別収入が少ないわけではなく、他の人たちでも言えることだ。収入が少ないのに、買わなくても何とか生活が出来る車に金を払うわけないだろう。

こんな簡単なことがわからない。大企業の経営者は無能になったものだ。空前の利益が出ている今、車以外の何かを模索するべきなのだが、無理だろう。あの頭の固い経営陣には。私は系列会社の末端社員だが、トヨタのやり方は将来破綻すると思っている。同じ事を考えている人はいっぱいいる。でも、上に対して「NO」が言えないのだ。だから、社員は上が「YES」と言うであろう方向にしか仕事を進めず(なぜならばそうしないと生きていけないから)、上は自分が思っている方向に進んでいるのにうまく成果が上がらないことを疑問に思う。そこで、自分が間違っていると気づけばいいのだが、そうは思わない。失敗した理由を「下」に求める。そして、下は「上」が満足していないことをプレッシャーに思い、上の評価を得るため、更に間違った方向に進んでいく。そしてそれが繰り返され、結果、市場からかけ離れた虚像に向かって進むことになる。レミングの行進みたいなものだ。

もちろん、「上」が正しい方向に向けば、トヨタのやり方はすごい力になる。何せ会社全体が一つの方向に進むという事にかけてはとても長けた会社だ。でも、ちょっと間違えたら…

個人的には、車を売るのではなく、「車を中心としたサービスを売る会社」に脱皮した方がいいと思う。車はもう売れない。けど、短期的には車が欲しいという人は多い。宅配レンタカーとか何か新しいものを考えるべきだろう。無理だろうけど。

|

« ペッパーランチが | トップページ | もうPS3は駄目かもしれない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/15129234

この記事へのトラックバック一覧です: 空前の利益が出る一方で:

» トヨタ/トヨタ [お悩み解消ネット]
トヨタについて悩みを解決するには、まずはトヨタについての正しい知識が必要です。そこで、トヨタについての情報を集めました! トヨタについて調べて、トヨタに関する悩みを解消しましょう! 以下のサイトが役立つでしょう。 トヨタ 関連のアイテム 豊田さ...... [続きを読む]

受信: 2007/05/19 23:07

« ペッパーランチが | トップページ | もうPS3は駄目かもしれない »