« もうPS3は駄目かもしれない | トップページ | キーワードなのだろうか »

2007/05/23

ペッパーランチその後

報道されない不自然さが不気味なペッパーランチの事件ですが、野次馬的には色々と面白い事態になっています。

とりあえず、気になる人はここをチェック→ペッパーランチ心斎橋店 女性客拉致監禁強姦強盗事件 まとめ

なにせ、警察から発表もなく、報道もされないという状況なため、憶測が憶測を呼びなんだかわからない状況になっています。なので、個人的に気になる点を挙げてみました。

1)事件の大きさの割に報道が極端に少ない
  不二家とか、とにかく企業の不祥事にはとにかく食いつくマスコミが全然報道する気配がない。企業ぐるみではないから同じ尺度では測れないが、それにしても少ないような気がする(報道管制が敷かれている?)。

2)そもそも報道されたのが事件発生から1週間後。
  それまでの間、ペッパーランチは何をしていたのか?少なくとも直後に事実を知っていたはず。何故隠していたのか?(単なる企業の隠蔽体質といえばそれまでだが)

3)初犯とは思えない手際の良さ。
  たとえば睡眠薬。普通に生活していたら入手不能なはず。つまり、そういうものが入手できるルートとつながりがあるはず。あと、睡眠薬にも色々あって、こういう事件で使う睡眠薬は「短期間で効くもの」でなければならない。(睡眠薬にも色々種類がある)。ま、周到に準備していたことは間違いない。初犯かどうかはこれからの調査を待たなければわからないが、個人的には余罪がありそうな気がする。

野次馬的な話としては「あまりにもいいタイミングで拳銃立てこもり事件が起きた」とかあるけど、こういう「絶妙のタイミングで事件が起きる」ことはよくあるので(それ自体問題だとは思うが)、あえて詮索することはしない。政治家の失言とか、わざと不利な報道を隠すために失言しているとしか思えないケースが多々ある。多々ありすぎて思い出せない。今度、政治家が失言をしたら、その直前に報道されているニュースに注目してみよう。ちょっと話がそれたが、拳銃立てこもり事件と関連性があるにせよないにせよ、それに関する情報が出てくることは決してないので、詮索してもしょうがないしね。

※他にも野次馬的な話はいっぱいあるので、気になる人はネットをうろうろしてみよう

あと、何となく、株の方にも動きがあるかなーと思ったのだが、5/11 から 5/16 にかけてそれまでの2倍程度の取引量に増えているぐらい。でも2倍というのはやっぱりそれなりに内部の人間が売りに動いたか?とはいえ、株価は順調に下がっているので、内部で売りに出たとは言い難いかも。(株は素人なので…)

但し、報道されない可能性の一つとして「もはやこれぐらいの事件は(報道する対象の)事件ではなくなっている」という可能性もある。この程度じゃあ記事にしないよということだ。だとしたら日本の治安は大丈夫なんだろうかという別の不安が頭をよぎってくる。

しかし、こういうのは週刊誌が好きそうなネタなんだけどなぁ。もうしばらく待っていれば新しい報道があるかな?

|

« もうPS3は駄目かもしれない | トップページ | キーワードなのだろうか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/15170541

この記事へのトラックバック一覧です: ペッパーランチその後:

» 不二家 株価 [不二家 株価の総合情報-無料ブログは不二家 株価]
不二家 株価に関する情報です [続きを読む]

受信: 2007/05/23 18:19

« もうPS3は駄目かもしれない | トップページ | キーワードなのだろうか »