« この醜くも美しい世界(コミック版) | トップページ | mixi に EBt のコミュニティを作ってみました »

2006/08/16

機動戦士ガンダム0079カードビルダー

何を今更…な感がありますが、始めてしまいました。んで、ちょっとはまってしまいました。

公式サイトはここ:http://gundam-cardbuilder.com/

このゲーム、基本的にはリアルタイムシミュレーションと言えばいいのかな?まぁ、そんな感じ。元々シミュレーションゲームが好きな人間なので、非常に簡単にはまりの道に進むことができた。で、このゲームをさらにはまりの道に進める要素がある。ゲームが終わるたびに、1枚ずつカードが出てくる。この辺がトレーディングカードっぽい。で、良いカードが出てくればそれを次ぎ以降の戦力に組み込むことができる。ゲームを進めれば進めるほど装備が充実してくると言うわけだ。ま、なかなか良いカードが出てこないので装備の充実もままならないわけですが…。あと、連邦とジオン関係なくカードが出てくるのも悩みどころ。連邦で始めたのに出てくるカードジオンのやつばっかりなので、いつの間にかジオン軍のスターターパックまで買ってしまいましたよ…

で、今持っているカードで一番強力なのは、多分キシリア様。これのおかげで、ジオン軍の士気が上がることあがること。ゲームやり始めたところでいきなりこのカードが引けたのはある意味ラッキーだったといえそうです。おかげで連邦の見劣りすることと言ったらもう。

ちなみに、このゲームの一番の欠点は「お金がかかりまくる」こと。1ゲーム300円。2ゲームだと割引き500円。ちと高い。うちの近所にあるゲームセンターだと1000円(4ゲーム)投入すると2ゲームおまけってサービスをやっているから助かると言えば助かるのだが、それにしても高い。

もうちょっと安くならんもんかなぁ。安くなっても多分ゲームする量が増えるだけで支出金額は変わらないような気がするけど。

|

« この醜くも美しい世界(コミック版) | トップページ | mixi に EBt のコミュニティを作ってみました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/11469390

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム0079カードビルダー:

« この醜くも美しい世界(コミック版) | トップページ | mixi に EBt のコミュニティを作ってみました »