« フルーツバスケット | トップページ | EBt C++版(使いたい人は人柱覚悟で) »

2006/05/08

オキシライドのCMに異議あり

Panasonic のオキシライドのCMの宣伝の仕方があまりにも何なのでちょっと書きたいと思う。

今やっているのが、模型飛行機をアルカリ電池と比較して飛ばしてみよう!という奴だ。CMを見た限りでは、単3電池を8本直列にしているような雰囲気だ。もしかしたら並列かも知れないけど、とりあえず直列として考えてみよう(そもそも比較条件がでていないという時点でなぁ)。
アルカリ電池の電圧は1.5V。一方、オキシライド電池の電圧は1.7Vである。8本直列でつなぐと、アルカリ電池は12V。オキシライド電池は13.6V。これだけ電圧が違えば、当然モーターの回転数にも影響が出る。アルカリ電池を使った飛行機が飛べなくて、オキシライド電池を使った飛行機が飛べるのはある意味「そりゃそうだわなぁ」という結果。オキシライド電池の電圧が高いことの証明にはなるけど、オキシライド電池が高性能であることの証明にはならないと思うわけだ。

さらに言えば、乾電池で音質が変わるというCM。これも、「過電圧をかけているから、アンプの出力に影響を与えて当然」で、「下手すると想定外の電圧を加えているため回路にいらぬ負荷をかけて寿命を縮めるのではないか?」という不安がよぎってしまう。だって、音質に影響が出るほど電圧が違うんですよ?大丈夫なの?と素人は思ってしまうわけです。

まぁ、アルカリ乾電池の1.5Vというのも結構いい加減だし(どれぐらいばらつきがあるんだろう?)、1.2Vと言われているNiMH電池でも1.5Vぐらい出ることもあるし(昔計ったことがある。NiCdだったかも知れないけど)、作る側も結構安全マージン考えて作っているだろうから、過電圧で悪影響が出るケースはそんなにないとは思うけど。でも、オキシライド電池使ってくれるなとメーカーからリリースが出ている機器もあります。

結論を言えば「フェアじゃねーじゃん」と思うわけです。なーんで勝って当然の比較CMばっかり流すのかなー。

勘ぐってしまうぞ。

ま、私は「まだ使い捨てですか?」の eneloop 使っているので関係ないんですけどね。

|

« フルーツバスケット | トップページ | EBt C++版(使いたい人は人柱覚悟で) »

コメント

オキシライドの電圧は2V弱です。
私のNikon Speedlight SB-16は異常をきたしてしまいました。大切なお祝いの写真が全て不調に終わってしまいました。

投稿: 小笠原啓祐 | 2006/05/12 01:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/9954721

この記事へのトラックバック一覧です: オキシライドのCMに異議あり:

« フルーツバスケット | トップページ | EBt C++版(使いたい人は人柱覚悟で) »