« SL-A300が壊れた | トップページ | 現行 EBt の改良を続けるのは難しい »

2006/04/20

鈴鹿2&4レース

Img_7664先週末、鈴鹿2&4レースに行った。メインはフォーミュラニッポンなんだけど、元気があるし勢いがあるのはやっぱりバイクだなーと思った。だって、エントリー70台ですよ、予選で 44台ぐらいに絞って、残りの人は予選でさようなら。これだけエントリーがあるということは、これだけ活気があるということだ。とてもいいことだと思う。
一方、フォーミュラニッポン。今回22台の参戦と台数は増えた。あと、エンジンがホンダとトヨタの2択になったからその分おもしろさも増えた。スピードも上がったみたいだし、おもしろいか?と訊かれればもちろんおもしろいと云うだろう。
でも、チェッカーフラグをもらってからの最後の1周、そこの態度がバイク(JSBとフォーミュラニッポンと全然違うんですよね。JSBの人たちは、順位にかかわらず応援してくれた人には手を振ってくれたりする。ウィリーサービスしてくれる人もいる。でも、フォーミュラニッポンはトップはもちろん手を振るが、ポイント圏外の人は何もせず淡々と最後の周をこなす。
確かに、フォーミュラニッポンは、みんな目を三角にしてやっている、厳しいスポーツだ。だから、最低限ポイントを獲得しないと盛り上がる気にならないのもわからないでもない。でも、ファンあってのスポーツだと思う。だから、レースが終わったときぐらい、リラックスして周りで応援してくれていたファンに手を振っても罰は当たらないと思う。

ま、単なるファンの戯言です。

|

« SL-A300が壊れた | トップページ | 現行 EBt の改良を続けるのは難しい »

コメント

お、いい写真っすねー。自分はmotogpに毎年行きますが、バイクレースは抜きつ抜かれつのバトルが四輪よりエキサイティングで好きです。ほぼ生身で地面スレスレに高速でコーナー抜けてく危なさと美しさもバイクならではですよね。日本国内のレースが盛り上がれば、世界で活躍できる若い日本人ライダーが再び増えてmotogpのNHK BS放送も復活するかも!

四輪レースは行ったことないんで自分は比べられないですが、二輪のファンサービスはいいっすよね。

現在の使用状況:メモ数2147、リンク数6685です。メモ数の割りにリンク数が少ないです。古いメモをもっと見返して有機的にリンクを張りまくればアイディアが沢山出てきそうな気はしてるんですが、日々に追われてまだまだ・・・です。

バイクレースの写真につられて、つい出てきてしまいました。お邪魔しました!

投稿: windymoon | 2006/04/20 08:56

いい写真ですね、私も昔からバイクは好きでした。
と言うのも、高校が原付に限り許可制でバイク通学可、
だったので自然と16歳になったら免許とって通学してました。
なにせ、田舎なもんで
電車もバスも無いとこでしたから。
ただ車の免許取った時に取り消しをくらい、それからは
免許の無い生活です。仕事先が東京になって免許を取り直すきっかけを失ったのもありますが。
今通勤に使う為に原付でもいいから免許取ろうかと計画中です。
そうすればうつもちょっとはよくなるかなと思って。
でも薬飲んでるからあぶないかな。
それとブログのURLを変更しました。ではまた。

投稿: けんいち | 2006/04/22 09:47

コメントどーもです。私自身がバイク乗りということもあるのですが、やはりバイクのレースはおもしろいですねー。ま、私はへたれなのでひたすらすげーなーと思いながら見ている訳なのですが。

んで、薬飲みながらバイク乗ることですが、普通の人はたぶんアウトだと思います。が、薬飲んでようやく普通の人と同じぐらいのレベルにあがれる人だったら問題ないですよ。一応医者に確認したこともあります。ま、私の場合ですが…。(薬飲まないと逆に危ないのです)

でもまぁ、趣味に時間が割けるようになるというのはいいことです。最悪期は趣味ですら億劫になりますからね。楽しいことをしているはずなのになんで楽しくないんだろうって、かえって気分が重くなります。未だにそんな状態ですけどね、私。

投稿: おかだ | 2006/04/25 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/9675486

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿2&4レース:

« SL-A300が壊れた | トップページ | 現行 EBt の改良を続けるのは難しい »