« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005/09/30

PSP でTV番組とかを見ている方へ

TV番組を携帯動画変換君をつかって Mpeg4 に変換してPSPで見ている人、それなりにいると思います。

んで、大変なのが、ファイルをコピーした後のリネーム。

それがめんどくさいので、適当にツールを作りました。ウィンドウに動画データをドラッグ&ドロップ、んで、転送先ディレクトリを選択して実行すると、*.mp4 と *.thm をM4V0000x にファイル名を変換してコピーしてくれる、そんなツールです。

「PSPMP4MV.lzh」をダウンロード

簡単な使い方
1)PSPMP4MV.lzh を適当に解凍してください。すると、PSPMP4MV.exe が出てきます。
2)携帯動画変換君で作った動画データ(*.MP4と*.THM)をいくつか用意してください。
3)メモリースティックDUOをカードリーダーを使うとか何らかの方法でパソコンにつないでください。
4)PSPMP4MV.exe を起動してください。
5)*.mp4 ファイルを PSPMP4MV のウィンドウにドラッグ&ドロップしてください。ちなみに、*.mp4 以外のファイルは無視します。
6)転送先ディレクトリを指示してください。キーインしても良いですが、選択ボタンを押せばダイアログが出てきます。ちなみに、存在しないディレクトリを指示するとコピーできません。
7)実行ボタンを押してください。コピーが始まります。コピー対象のファイルは、*.mp4 と *.thm です。*.thm は *.mp4 と同じディレクトリにあれば勝手にコピーします。
8)コピーが終わると、ドラッグ&ドロップしたファイル名がウィンドウから消えます。コピーに成功した動画データは、動画データのあるディレクトリの下にある「COPY済」という名前のディレクトリに移動しています。容量が足りなくてコピーできなかった場合は移動しないので、コピーが成功/失敗したかどうかはファイルを見ればわかります。ちなみに、「COPY済」というディレクトリは勝手に作ります。嫌でも作ります。
9)5)に戻って繰り返しコピーしてもよし、終了してもよし。好きにしてください。

てな感じ。こういうプログラムを作る時、Delphi は楽で良い。

ちなみに、無保証です。これでファイルが消えた!とか起きてもわたしゃ責任なんかとれません。承知の上で使ってください。

source は希望者がいれば公開します。欲しかったらコメントください。

では、ゆるゆるとお楽しみくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/24

EBt またまたsnapshotを公開

メモのキャッシュ機能(先読みキャッシュも対応)を実装したら割と良い感じになったので公開します。

「ebt-20050924.rb.gz」をダウンロード

例によって、gzip -d で解凍して、ebt.rb と置き換えてください。

まぁ、重いことには変わりがありませんが、ちょっとは早くなっています。で、先読みは別スレッドで動いていますので、応答時間が遅くなると言うこともほとんどありません。

というわけで、EBt重くて嫌〜という方は、お試しくださいませ。

追記)ディレクトリ変更したとき、キャッシュをクリアする処理を入れ忘れました。ディレクトリ変更をした場合(たとえば、HDDからSDに変更したなど)、EBt を再起動してください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

EBt 先読みキャッシュを入れたら

遅くなってしまいました。
マルチスレッドで裏で動くから大丈夫だろうと思っていたのですが、そんなに甘い世界ではないようで。普通にキャッシュを効かせるだけ(先読み無し)ならそれなりに早くなったのですが…うーん、どうしたもんかねぇ。

というわけで、現在格闘中です。多分、ファイルアクセスの排他処理が重くなる原因を作っていると思うんですけどねー。でも、これはどうしようもないしなぁ。

これもできあがって安定してきたらスナップショットを公開しますんで、期待しないで待っていてください。

では〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/21

EBt snapshot 200509 を公開しました

なんか正式公開までにだいぶ時間がかかりそうなので、久しぶりの EBt のスナップショットの公開です。

「ebt-snapshot-20050921.rb.gz」をダウンロード

追加機能は…

・テンプレート機能の追加
・クリップボード/削除機能の複数メモ一括指示対応
・現在のメモをクリップボードに登録する機能の追加
・細かいbug fix

です。ちなみに、英語化/キーボードショートカットの割り当てはできていません。また、サーバー機能が中途半端に実装されていますがまだ動きません。

例によって本体スクリプトだけの公開なので、gzip -d ファイル 実行後、出来上がったファイルを ebt.rb と置き換えてください。

ちなみに、0.4.0 に向けて実装中の機能は
・ファイルのキャッシュ機能(先読みもしようと思っている)
・サーバー機能(Web版EBt も併せて公開できたらベストなのだが)
です。大改造なので公開はまだまだ先になりそうです。

それでは、お楽しみくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/15

EBt 思いついてこんな機能を実装してみた

ふと思いついて、こんな機能を実装していたりする。

メニューはこんな感じ。
20050914a

実行するとこんな感じ
20050914b

早い話が、クリップボード関係の機能とリンク削除機能で、複数のメモが一括で指示できるようにしました。で、代償として、メモの中身がみえません。タイトルだけです。だから、同じ名前のメモがあると何が何だかわかりません。というわけで、ケースバイケースで使い分けるという感じになるでしょう。

で、今のところダイアログがインプットスタイルにしか対応していないので、まだまだ修正は必要です。キーボードショートカットのカスタマイズも対応してないし。近日中にスナップショットが公開できるかな。

ちなみに、Version 0.4.0 は、EBt にサーバー機能を実装するまで公開しないので、正式版は相当先になります。うーむ、あるいはこれだけで正式版として公開した方が良いのか…。

そろそろテンプレート機能も実装したいしなぁ(アイデアは固まった)。

ま、こんな感じで開発は細々と継続しています。しばしお待ちを。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/09/13

今日思ったこと

avex が盗作して商標登録。

ふーん

まぁ、権利を主張している連中は、何らかの権利を得るためには、何らかの義務(といえばいいのだろうか)を伴うと言うことを理解していないのではないだろうか?権利は口を開けて待っていれば勝手に転がり込んでくるものではない。

早い話。普通の社会生活を受けるためには、納税という義務をクリアしないといけない。諸事情でクリア出来ない人は除くが。で、著作権を声高に訴えるならば、著作権を守ることの啓蒙活動をする義務があると思う。

なのに盗作である。(当事者は盗作とはいっていないが)

権利(いや、利権か?)という腐った肉に群がるウジ虫のようですな。

以上、久しぶりの独り言でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/09

EBt Fn+x キーへの機能割り当て

期待している方には申し訳ないのですが…

たぶん割り当てできません。

Qt が Fn キーを認識しないみたいなので。

そのかわり、Zaurus には該当キーが無いのですが、Alt キーを使ったショートカットは何故か定義できるはずです。なので、key helper applet とかを使って、適当なキーを Alt に割り振ればもしかしたら道が開けるかもしれません。

(無理かもしれない…)

というわけで、以上簡単な情報でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

EBt Windows とのデータ共有

はてなの方にはコメントがかけないのでトラックバックします。

Windows とのデータ共有。やり方はいくつかありますが、更新の衝突が起きると大変なので、実体は一つとして共用するのが一番無難なやり方でしょうね。

んで、EBt は、実は「本体メモリ/HDD」「SD」「CF」とどこでもデータを作ることができます。んで、SD/CF はルートディレクトリに EBt というディレクトリ掘ります。なので、EBt のデータディレクトリが指示できるようにしておけば、カード持ち歩くだけでデータ共有できて美味しいでしょう。

SL-C3x00 の場合、USB マスストレージデバイスとして Win に認識させれば、これまたルートディレクトリに EBt というフォルダがみえるので共有もやりやすいでしょう。

というわけで、実装頑張ってください。陰ながら応援してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/08

EBt Windows Data Editor

名前は正式じゃないんだっけ?成り行き正式名称?

それはともかく、前にも書いたように、EBt の Windows 版を作ってくださっている方がみえます。くわしくは、こちらのブログを参照。

果報は寝て待て。ゆっくりと完成を待ちましょう。

ちなみに… EBt の Version 0.4.0-1 はぼちぼちやってます。というか、サーバー機能を実装するのが主な機能拡張なので、使う上ではあまり関係なさそうなんですよねー。理想は、EBt のサーバーがインターネット上に複数動いていて、それらが Zaurus の EBt と同じように相互リンクで繋がる。とりあえず、そんな機能を実装しようとしています。でも、誰も EBt サーバーを動かさなければ意味がないというあたり、自己満足の域を出ないのかもしれない。ま、所詮は趣味なので ^^;

こちらも果報は寝て待て、ということで。寝過ぎてしまいそうでいかんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows 版 EBt

Windows に移植中!という方がいらっしゃいます。

本人から許可もらってないのでリンクは張りませんが、Windows でも使いたい!という方は、期待して待っていてください。そのうちに公開になると思います。

※私がWin版を作るのなんていつになるかわかりませんしね ^^;

以上、とりあえず情報だけ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/09/03

FinePixS9000購入見送り

いじり倒したり色々な方面から検討した結果、FinePixS9000の購入は見送ることにした。

なんでか?

これ以上デジカメ増やしてどーすんねんと言う理性が働いたから。

ま、28-300mm 相当のズームがついているし、かなり魅力的であることは間違いのない事実。
でも、その画角が欲しいんだったら、EOS20D に、18-200mm とかのレンズを着ければいいじゃんという動かしようのない事実。んで、EF-S 17-85 IS USM + EF 70-300 IS USM という組み合わせの方が実は良いんじゃないか?という現実。でもって、そっちの方が実際安上がりというこれまた困った現実。

というわけで、何となく EF 70-300mm IS USM あたりを買って落ち着いてしまいそう。

もちろん、ローアングルとかハイアングル撮影のような「一眼レフでは出来ない芸当」は魅力的。でもなぁ。そんな撮影シチュエーションってほとんどないし…。動画撮影もあれば便利だろうけど、DVカメラ持ってるからなぁ。感度1600はS9000のポジションでは画期的だけど EOS 20D には負けるし(比べちゃああかんのだろうが)。

いざとなったら、D30 出動させるから良いんです。(きっぱり)

ふぅ。結論が出るまで長い道のりだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/02

FinePixS9000

注意)これは葛藤をそのまま文章にしているだけです。まだ勝敗はついていません。

かなり物欲が刺激されている。危ないレベルである。

もちろん、EOS 20D を持っているので、はっきり言って「買う必要なんて全くない」。冷静に考えてみよう。EF-S 17-85 があるんだから、広角28mmに魅力を感じるなんて筋違いだ。感度1600で撮れる…これも、EOS 20D でもできるし、同じ ISO1600 だったら、20D の方がどう考えたって高画質だ。

動画撮影に魅力がある?いや、それだったら素直に MPEG4 で撮影出来るカメラを買った方が良い。

と、冷静に考えれば買わなくても良いんだけど何故か欲しい。すごく欲しい。

理由は…多分、EOS20D で常用しているレンズが 170-500 ということだと思う。もちろん、交換レンズはある。28-300 と、17-85。焦点距離からいえば、17mmから500mm まで完全にカバーしている。でも、レンズを交換しないといけないのがいかんのだ。はっきり言って、レンズ交換は手間だ。屋外でレンズ交換するのは埃とか色々と不安だ。で、いつもサブカメラとして FinePixF10 を携帯しているわけだが、この組み合わせだと、焦点距離に隙間が出来る。で、その隙間を埋めるカメラとして、S9000 が欲しいわけだな。

まてよ、冷静になれ。EOS D30 を持ってるじゃないか。それに 28-300 付ければ良いんじゃないのか?というか、それで充分だろう。でも、D30 だと、感度1600 にすると画質がかなり落ちる。と言うことはやはり D30 では S9000 の代わりにはならないということか。それにこの組み合わせだと広角側が弱い。となると 20D, D30, F10 の3台体制?いくら何でもそれはあり得ないだろう。

と言うことはやはり2台体制でいくしかない。じゃあどうする?どうなる?

実は、18-200mm とかのレンズを買って、それを EOS D30 に付ければ万事解決なんじゃないのか?

それとも、50-500mm とかの望遠レンズに浮気すれば大丈夫?まて、それじゃあ広角28mmという野望が…そもそも S9000 よりも高いじゃないか。

以下、似たような文章が延々と続きます。いったい何台デジカメ買えば気が済むんだよ、自分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »