« 使いやすさと使いにくさ | トップページ | FinePixS9000 »

2005/08/25

たまにはPCの話題なんぞ

というわけで、昔書いたHDDレスPCの話。

色々とトラブルもあったけど、現在、快調に動いています。スペックはCeleron 667(ぐらい)+メモリ512MB。HDDを引っこ抜いて、代わりに2GBのCFを入れて、そこにWindows2000をインストールし直して。

これで、かなり安定性の高いPCになったのではなかろうか。少なくとも、連続運転していて一番怖いHDDの障害が発生しないし。まぁ、フラッシュメモリの寿命の問題もあるけど、swapの発生回数を見ると無視してもいいレベルみたいだし。

まぁ、データはUSB接続したHDDに持っていますから、怖いといえば怖いのですが。でも、OSを1からセットアップするのに比べれば…

ただ、CPUが非力なのは否めず、録画した番組のMpeg4変換が1週間とか動き続けることもざらだったりします。これが一番の課題。でも、新しいマシンを買う余裕なんてどこにもないので、酷使され続けることでしょう。

さて、電源が死ぬのが早いか、CPUファンが死ぬのが早いか。どっちにしろ数年は大丈夫だろう。

なんか、SL-C700サーバーにしようとしたり、Celeron667酷使したり、非力な環境ばっかだなぁ。でも、投下する資本もないしなぁ。

あー。

|

« 使いやすさと使いにくさ | トップページ | FinePixS9000 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/5623349

この記事へのトラックバック一覧です: たまにはPCの話題なんぞ:

» シンクライアント [こりゃあイカなあいかん!]
シンクライアント [続きを読む]

受信: 2005/08/25 08:32

« 使いやすさと使いにくさ | トップページ | FinePixS9000 »