« SDカードのデータが壊れるのは | トップページ | 久しぶりにEBtをいじる »

2005/03/15

不良品率100%(サンプル数2)

というわけで、引き続きPQIの1GB SDカード QSD-1G のお話。
色々と調べてみた結果…
・メモリーカードを挿している間は特にデータが壊れるとか言うことはない。
・メモリカードを抜いて挿すとデータが化ける。
ということ。全然あかんがね。
ちなみに、野望を秘めて2枚購入したのだが、
・1枚目…エラーチェックを繰り返した結果、なんと500MBも不良セクター扱いになってしまった(どうよ?)
・2枚目…データを書き込む→抜く→差し込むでデータが化ける
という訳で、「不良品率100%」という偉業を達成してしまいました。A-DATAは日本法人がないから避けてPQIにしたのにこういう結果になるとは…。ちなみに、最初はノートパソコン(富士通 LOOX T90D)をうたがったりしたのだが、メモリカードの抜き差しでデータが化けるのと、メモリカードを抜くまでは正常にアクセスできるということから考えるとノートパソコンが悪いという可能性は低いと判断。

で、PQIに問い合わせてみた結果、テストの結果、不良品なら交換に応じるという話。まぁ、PQIに日本法人がいたお陰で簡単に不良品が交換できる訳なので良かったのか悪かったのか。

でもなぁ、新品に変えても同じことが起きるんじゃないか?という不安が頭をよぎったりする。とりあえず、交換されたらまたテストレポートを書くのでPQIの1GB SDメモリーカードを使いたい方は期待(?)して待っていてください。

参考)メモリカードの裏面に書いてあったロット番号?と思われる数字(2枚とも共通)
AE20-1030
GF0520008

|

« SDカードのデータが壊れるのは | トップページ | 久しぶりにEBtをいじる »

コメント

PQIのQSD-1G、私も買いました。ロット番号もまったく同じです。今のところ何の不具合もなく普通に使えていますが...。不良率100%って恐ろしいですね。なんだか自分も不安になってきました。バックアップをしっかりとることにします。

投稿: Hikosuke | 2005/03/16 21:06

どーも、おかだです。
バックアップは取っておいた方が良いですよ、本当に…。
しっかし、昔から妙に不良品を引きやすいんですよねー私は。二つ買ったのも不良品があっても「まさか二つとも不良品ってことはないだろう」って読みもあったのですが…外したな。
やっぱり、安かろう悪かろう…なんだろうか。うーん。

投稿: おかだ | 2005/03/18 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/3314058

この記事へのトラックバック一覧です: 不良品率100%(サンプル数2):

« SDカードのデータが壊れるのは | トップページ | 久しぶりにEBtをいじる »