« EBt 今の時点で実装できている機能 | トップページ | EBt 次のバージョンで SL-6000 にも対応します »

2005/01/21

EBt どうしてリンクに方向が付いていないか?

EBtを使う時に、たいていの人がひっかかる「リンクに方向がない」問題についてちょっと書いてみます。

実は、一番最初に作った EBt は、リンクに方向がありました(もちろん双方向に辿れます)。で、実際に使ってみると、リンクの張り方によっては訳がわからなくなることがわかりました。

具体例)
次のリンクが張られているケースを考えます。
日記→今日、日記→昨日、今日→昨日、昨日→今日
普通に日記を付けていると、こういうリンクを張ることは普通にあり得ます。んで、日記からリンクを見ると今日と昨日が見える。普通ですね。問題は、今日からリンクを見た場合。親リンクが「日記」「昨日」、子リンクが「昨日」。同じリンクが複数出てきます。リンクが複雑になると更に混迷の度合いを増します。

何かといいますと、「(親子関係がある状態では)あるメモに対して、親でもあり子でもあるメモが作れてしまう」のが問題なのです。でも、方向が付いている以上、メモA→メモB、メモB→メモAのリンクが共存することを禁止することはできません。
結構悩みました。で、出た結論が「方向という概念を無くす」ことでした。
基本コンセプトはシンプル。
まぁ、EBtがシンプルというコンセプトに合っているかは判りませんが ^^;

これからも、初心忘るべからず、でやっていきたいと思っています。

|

« EBt 今の時点で実装できている機能 | トップページ | EBt 次のバージョンで SL-6000 にも対応します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/2644051

この記事へのトラックバック一覧です: EBt どうしてリンクに方向が付いていないか?:

« EBt 今の時点で実装できている機能 | トップページ | EBt 次のバージョンで SL-6000 にも対応します »