« EBt の開発が1週間程止まります | トップページ | 充電完了! »

2004/12/08

知覧の特攻平和会館

知覧の特攻平和会館に行ってきた。特攻について全然知らなかったんだなぁ…と展示を見ていて思った。確かに特攻で散っていった人たちは20代が中心だが、下は伍長、上は少佐までが特攻で散っているのである。もう位の上下関係なしで特攻という手段に走らざるを得なかった状況とはどんなものだったんだろう。負け戦とはこれほどまでに苦しいものなのだろうか。
戦争についてどうこう言う気はないが、もし鹿児島まで行くことがあったら、知覧まで足を伸ばしてみることをお勧めする。特攻隊員の遺書や遺品などの実物は、どんな言葉よりも雄弁に特攻について語っていると思う。

|

« EBt の開発が1週間程止まります | トップページ | 充電完了! »

コメント

こんにちわ。九州って、端の端まで行かれたんですね。(^^;;
そろそろ折り返しですか? お気をつけて。(^^/

投稿: 龍 | 2004/12/08 12:09

特攻・・・悲しく辛い過去ですよね
忘れてはいけませんね、絶対に!

正直言って、戦争なんて言われてもピンとこないし、所詮対岸の火事って気もあるんですが、映画を見たり、資料館等で生の資料を目にするとやっぱり考えちゃいます。
すごく大切なことだと思います。

私もチャンスがあったらぜひ訪れて見たいと思います。


投稿: TO-B | 2004/12/09 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/2187464

この記事へのトラックバック一覧です: 知覧の特攻平和会館:

« EBt の開発が1週間程止まります | トップページ | 充電完了! »