« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004/11/30

EBt の修正状況(11/30)

開発がちょっと進んだので、今日(11/30)時点での開発状況です。
・htmlでの出力機能を実装しました。
簡単に実装できちゃったよ。でもまぁ、公開は金曜日です。
気が向いたら、他にも機能を実装するかもしれないけど…どうなるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/28

EBt Version 0.0.11-2 を公開しました。

zaurus(SL-C700以降)用のメモソフト、EBt の Version 0.0.11-2を公開しました。
Version 0.0.11-2(2004/11/27)での修正内容は次のとおりです。


  • 「オプション→出力ファイル形式選択」を選択すると何故かsort順設定ダイアログが出ていたのでそれを直しました。

見ての通り、単なるBug Fix です。出力ファイル形式選択のクラス名とsort順設定ダイアログのクラス名がぶつかっていておかしな動作になっていました。
機能が増えてきたから、テスト漏れが出てしまうなぁ。

なお、例によってコメントは大歓迎ですのでお気軽にどうぞ。バグ情報も大歓迎です。

ダウンロードはこちらから:EBtのページ(http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_index.html)
ipkがいきなり欲しい人はこちらから:http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_0.0.11-2_arm.ipk

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2004/11/27

EBt のドキュメントを作らないと

ここんとこ暫く EBt の機能アップに全力を注いできたわけですが、冷静に振り返ってみると、機能拡張にホームページが全然追いついていませんね ^^;
これはいけない。
そろそろドキュメントの整備に力を入れた方がいいかな。
というわけで、機能拡張が一段落したらドキュメント作成に重心を置くようにします。問題は、いつ頃開発が一段落するかということだが…いつになるんだろう。まだ先が見えないなぁ ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/26

EBt Version 0.0.11-1 を公開しました。

zaurus(SL-C700以降)用のメモソフト、EBt の Version 0.0.11-1を公開しました。
Version 0.0.11-1(2004/11/26)での修正内容は次のとおりです。


  • ダイアログにリンク情報を表示するパーツを、QListBox から QListView に変更しました。この変更により、リンク情報のソート順の切替が出きるようになります。
  • 検索結果をルートメモではなくカレントメモに張りつけるように変更しました。
  • 検索のアルゴリズムを深さ優先検索から幅優先検索に切り替えました。メモリ使用量の減少&高速化が期待できます。
  • 従来の検索を「全検索」に変更し、新たに「近傍検索」機能を追加しました。近傍検索機能は、検索実行時のカレントメモからオプション(オプション→近傍検索深さ設定)で指定した深さまでしか検索しません。全検索だと余計なメモもひっかっかって来ますが、近傍検索を利用すれば、カレントメモとより関係の深いメモだけを検索することができます。
  • ゴミ探しのアルゴリズムを深さ優先検索から幅優先検索に切り替えました。メモリの使用量の減少&高速化が期待できます。
  • 検索結果のメモが「最近のメモ」にリンクされていませんでしたので、リンクするように修正しました。
  • Tree とメモの表示の縦分割画面に対応しました。なお、Ctrl-M でメモの全画面表示とトグルで切り替えられます。メニューの「オプション→ツリー表示モード設定」で切り替えてください。
  • Tree の全画面表示に対応しました。なお、Ctrl-M でメモの全画面表示とトグルで切り替えられます。メニューの「オプション→ツリー表示モード設定」で切り替えてください。なお、Treeの全画面表示状態で Ctrl-O を押すとメモの全画面表示に切り替わり選択メモの修正ができます。修正後、Ctrl-S or 保存ボタンで Tree の全画面表示に戻ります。
  • メモのタイトル行が消えてしまう問題に対応しました。
  • Tree の全画面表示で、新規(子)、新規(コピー)を実行するとメモの修正画面に移動するようにしました。修正後、Ctrl-S or 保存ボタンで Tree の全画面表示に戻ります。
  • 新規メモ作成時に、メモ本文の領域を選択していた場合、選択領域をクリップボードにコピーするようにしました。
  • ディレクトリ変更で書き込みパーミッションの無いディレクトリに変更できないようにしました。
  • バックアップ前にファイルの書き込みができるか調査するようにしました。また、バックアップコマンドの終了ステータスを調査するようにしました。
  • リストア前にファイルが読めるかどうか確認するようにしました。また、リストアコマンドの終了ステータスを調査するようにしました。(でも、リストアに失敗するとどっちにしろデータが破壊されるので注意してください)

今回も大量に修正しています。大きな修正点は、Treeの全画面表示対応と Tree とメモ本文の縦分割表示対応です。あと、メモの一番上の行が消えてしまう問題にも対応しました。その他にも色々と修正しています。
メモ画面とツリー画面の切替ですが、基本的には「メモ全画面」と「ツリー付きの画面」のトグルにしています。で、ツリー付き画面は、オプションで横分割、縦分割、Treeのみから選択出来るようにしています。
検索結果は、検索結果メモを作ろうかどうか悩んだのですが、カレントメモとリンクするようにしました。とりあえずこれで使ってみてください。
あと、ツリー付き画面(縦分割)は、フォントサイズを変更するともれなくレイアウトがおかしくなります。あれこれいじってみたのですが、Qtのレイアウトマネージャーが変な動きをするので回避不能です。何故か再起動すると直ります。なので、フォントを切り替えた後、縦分割画面を表示するとレイアウトが変になりますが「そんなもんだ」と思ってください。気になる方は「ファイル→終了」を選んでから再起動してください。直ります。

で、気になる次のバージョンアップですが、バグがなければ 12/3(金) に html の出力機能を付けて公開する予定です。バグがあれば、随時対応…の予定。

なお、例によってコメントは大歓迎ですのでお気軽にどうぞ。

ダウンロードはこちらから:EBtのページ(http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_index.html)
ipkがいきなり欲しい人はこちらから:http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_0.0.11-1_arm.ipk

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2004/11/25

EBt の修正状況(11/25)

恒例のEBt修正状況です。
・リンク選択のダイアログを修正しました(良くなったかどうかはわかりませんが…)
・検索結果をルートメモではなくカレントメモとリンク付けするようにしました。
・検索/ゴミ探しのアルゴリズムを変更しました。(深さ優先検索を止めました)
・検索範囲(深さ)の指定できる検索機能を追加しました。深さは変更できます。
・検索結果が「最近のメモ」にリンクしていなかったのでリンクするようにした。
ふぅ。とりあえずこんな感じ。
現在、Tree 表示画面の縦分割/全画面の対応を入れています。機械的なコード修正は終わっているのですが…多分動かないだろうなー ^^; うまいこと明日リリースできれば良いんだけど…結果は明日のココログで ^^;。
機能追加のときに楽してCopy&Pasteしたツケがじわじわと作業効率を圧迫しています。こうなるのはわかっているんだから、もっと汎用的に作ればいいのに…と反省(手遅れだが)。
ま、期待せずに待っていてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/24

EBt Version 0.0.10-1 を公開しました。

zaurus(SL-C700以降)用のメモソフト、EBt の Version 0.0.10-1を公開しました。
Version 0.0.10-1(2004/11/24)での修正内容は次のとおりです。

  • ファイル形式の選択ダイアログを表示するとダウンするケースがあったようなのでそれを修正しました。(Thanks to HKさん)
  • "."で階層化されたテキストの読み込みに対応しました。
  • 「Office」と入力すると「会社」に変わったり、「Business」と入力すると「ビジネス」に変わったりする問題に対応しました。QObject::tr が勝手に翻訳してくれていました(迷惑な話である)。tr を使わないようにしたので、もう大丈夫だと思います。
  • 各種ダイアログの初期値が、現在設定されている値になるように設定しました。
  • sort のデフォルト値が設定できるようにしました。なお、「sortしない」にすると、ツリーのタイトル部を触ってもsortされなくなりますので注意してください。
  • ダイアログに表示されるリンク先情報を、sortのデフォルト値でsortするようにしました。
  • アイコンが新しくなりました。(Thanks to UBOBさん)
    なお、アイコンはどうやら再起動しないと反映されないようです。「アイコンが変らない」とお悩みの方は再起動してください。

なんか、英単語が勝手に変換される問題がなにげに大きそうだったので、現状で急いで公開しました。というわけで、今回のVersionUpはあまり大きな修正は入っていません。なお、sortに関しては試行錯誤中です。次のVersionでもうちょっと修正するかもしれません。
例によってコメントなどありましたらお気軽にどーぞ。

ダウンロードはこちらから:EBtのページ(http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_index.html)
ipkがいきなり欲しい人はこちらから:http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_0.0.10-1_arm.ipk

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004/11/23

EBt の修正状況(11/23)

というわけで、何となく恒例になってきたEBtの修正状況です。
現在、"."で階層化されたドキュメントの読み込み機能の実装が完了しています。あとは、HKさんに指摘頂いたバグの修正が終わっているという状況です。
この状態で公開しても良いのですが、未実装の機能が多いので、ある程度実装が進んでから公開しようかなーと思っています。リクエストがあれば適当に切り上げで公開しますので、欲しい!という人はコメントください。
修正予定に書いたこと以外にも、「ここなおしたいな」とか思うところがいくつか出てきているので、その辺も修正したいし。でも、そんなこと言ってると公開がどんどん延びるんだよなぁ…。とりあえず、金曜日(11/26)の公開を目標にコーディングしてみるか。さて、どこまで実装できるか…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/11/22

EBt 不具合情報

EBt の不具合情報です。
長時間起動していると、こんなことが起きるみたいです。
・Treeのsort順が何かの拍子で逆になる。
・Treeのタイトル(リンクと書いてあるところ)とメモのタイトル行が消えてしまう。
ちなみに、多分原因はQtにあるので、どう直して良いのかさっぱりわかりません。sort順が逆になるのは、リンクのタイトルを触れば解決なのですが、Treeやメモのタイトル行が消えてしまうのは、今のところコマンドの再起動ぐらいしか回避策はありません。とりあえず、上に書いたような状況になったら、諦めて再起動してください。
ちなみに、高速起動を設定している場合の再起動方法はこんな感じです。
1)メニューの「ファイル→終了」を選択する。(こうすると、高速起動を設定していても終了する)
2)もう一度立ち上げる。
私は開発の都合でしょっちゅうsourceを修正するため、結果としてこまめにコマンドを終了しているのでこういう症状に遭遇したことはないのですが…長時間使っているとQtがおかしくなるようです。レイアウトマネージャーが悪さをしているのかなー。でも、レイアウトマネージャー使わないと色々不都合があるしなぁ。結構、悩ましいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004/11/21

EBt のカスタマイズ方法について少々

えー、今日もEBt修正していません ^^; 鈴鹿サーキットに行っていたので…
というわけで、修正ネタもないので、EBt のカスタマイズ方法について少々。これも、本来はEBtのページで紹介した方が良いのでしょうけど、config ファイルをいきなりいじるというのは紹介するのに抵抗があるので、ココログでちょこっと紹介します。

EBt の config ファイルは、/home/zaurus/Settings/ebt.conf です。

・「最近のメモ」機能で保存するメモの数
lastsavenum=30
という行があるので、ここの数値を変更してください。数値のチェックはしていないので、0とか1とかは指定しないでください。2以上だったら正常に動くはずです。ご希望でしたら100でもOKですよ(かえって使いにくそう…)

・使用するフォントの変更(ちょっと上級者向け)
fontname=lcfont
fontsize=20
という行があるので、ここをいじってください。/home/QtPalmtop/lib/fonts を見ると、フォントファイルがあります。どんなフォントがあるか?どんなフォントのサイズがあるか?はここを覗けばわかります。ま、フォントを変更したいということは、そんなにないとは思いますが。

いじって楽しそうな設定項目はこれぐらいですね。あ、ちなみに ebt.conf を削除するとデフォルトの設定に戻りますので、収拾がつかなくなったらばっさりと ebt.conf を削除するのも手です。ただし、そうすると、EBtのデータの保存先まで初期状態になってしまいますので、SDとかCFにデータを保存している人は気を付けて。

では、今日はこれぐらいで…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/20

EBt これから実装する機能

今日はEBtの開発はお休みして充電中。まぁ、ちょっと飛ばしすぎていたので ^^; 頭を休めています。
で、EBt 、色々と機能を拡張し続けてきましたが、まだまだ改良が必要ですね。というわけで、これから実装する機能の予告を。気が向いた順番にコーディングしていくつもりなのですが、「この機能が早く欲しい」というリクエストがあったらお気軽にどうぞ。もしかしたら、その機能を早くコーディングするかもしれません。

・htmlでの書き出し
 …これは、リンクなしで書き出すんだったら簡単に出来るのですが、「htmlだったらハイパーリンクもないとつまんないよね」という思いがあるので、実装は手間がかかりそうです。

・検索機能の見直し
 今の検索機能は「全検索」なので、結構時間がかかります。というわけで、「近くのリンクを検索」という機能を実装しようかと思っています。具体的には、リンクで5階層とかに限って検索するようにしたいと思っています。こうすれば割と関連深いメモだけが検索対象になるし、検索も早くなるのでいいかなーと思ってます。

・「検索結果」メモの作成
 今、検索結果はすべて「ルートメモ」とリンクした状態になっています。で、ルートにメモが増えてくると、検索結果のメモが結構邪魔になることに気づきました。というわけで、検索結果を「検索結果」メモにリンクするようにして、ルートメモの直下をすっきりさせたいなーと思っています。

・階層付きメモの読み込み
 "."で階層づけられたメモを階層付きで読み込む機能も付けたいなーと思ってます。

とまぁ、こんな感じです。うわ、どれもコーディングに時間がかかりそう ^^; これぐらい実装したら、Version 0.1.0 になるかなー。あ、暗号化が入っていませんが、これは本格的にやろうとすると大変だからあえて除外しています。「冗談みたいに幼稚な暗号化」で良ければ入れてもいいですけど…そんなんじゃあ暗号化しても大差ありませんもんね。
あと、実装して欲しい機能などありましたらお気軽にどうぞ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

EBt Version 0.0.9-1 を公開しました。

zaurus(SL-C700以降)用のメモソフト、EBt の Version 0.0.9-1を公開しました。
Version 0.0.9-1(2004/11/19)での修正内容は次のとおりです。


  • 新規(子)にショートカットキー(Ctrl-N)を割り当てました。
  • ファイル入出力の文字コードを選択出来るようになりました。(オプションメニューに配置)
  • ファイル出力に、"."で階層化するフォーマットを追加しました。

なんか、文字コードであやちさんが苦戦しておられるようなので、文字コード周りとファイル出力だけ簡単に実装したので公開します。html出力は、リンクを張り巡らすのがかなりの手間になるので後回しです。他にも、"."で階層化されたテキストファイルの読み込みとかも実装したいし。どんどんVersionUpするのと、まとめて「どん」とVersionUpするのとどちらが良いんでしょう?
例によってコメントなどありましたらどしどしお寄せください。

ダウンロードはこちらから:EBtのページ(http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_index.html)
ipkがいきなり欲しい人はこちらから:http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_0.0.9-1_arm.ipk

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2004/11/18

EBt Version 0.0.8-1 を公開しました。

zaurus(SL-C700以降)用のメモソフト、EBt の Version 0.0.8-1を公開しました。
Version 0.0.8-1(2004/11/18)での修正内容は次のとおりです。


  • Ctrl-W で、ツリーとメモ本体の間のフォーカスの切替が出きるようになりました。
  • Ctrl-M で、ツリー表示のON/OFFが切り替えられるようになりました。
  • 検索機能に、メモのタイトルのみを対象とした検索機能を追加しました。
  • 検索結果のメモの内容をsortするように修正しました。
  • ファイルの読み込み機能を実装しました。「ファイル→ファイル読み込み」で、ファイルを読み込むことができます。なお、読み込んだファイルは、現在のメモとリンクした新しいメモとして作成されます。
  • ファイルの書き出し機能を実装しました。「ファイル→ファイル書き出し...」を使用してください。指定メモのみ、リンクを1階層たどる/リンクを2階層たどるから選択出来ます。なお、リンクをたどる場合、ルートメモをたどらない設定ができます。また、A-Bとリンクがある状態でAを対象に2階層たどったとき、A が2階層目に出ないようにしてあります。
  • Treeをたどる時などに、メモ本文の表示がちらつかないように修正しました。(Thanks to かみじさん)
  • 新規にメモを作成した時、自動的に「最近のメモ」との間にリンクが張られるようにしました。なお、「最新のメモ」のリンク数が30を越えると、古いものから順にリンクが切られます。この機能の実装に伴い、「移動→移動(最新のメモ起点)」、「移動→最近のメモに移動(Ctrl-L)」、「編集→リンク(最新のメモから)」が追加になりました。

大きな変更点は、ファイル読み込み/書き出し機能の実装と、最近のメモ機能です。他にも検索機能に手を加えたり、ショートカットの追加、画面周りのチューニング等をしています。こっそりバグも直してます ^^;
なんというか、意外とあっさりとコーディングできてしまいました。お陰で何とか今日公開することが出来ました。一応の動作確認はしていますが、何せかなりプログラムが肥大化してますので、バグがいたらごめんなさい。
なお、感想・コメントなどは大歓迎ですので、何かありましたらコメントで結構なのでいつでもどーぞ。

ダウンロードはこちらから:EBtのページ(http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_index.html)
ipkがいきなり欲しい人はこちらから:http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_0.0.8-1_arm.ipk

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004/11/17

EBt の修正状況(11/17)

というわけで、今日(11/17)のEBtの開発状況です。
QFileDialog が使えない!ということが判明したので、ファイル選択ダイアログを一から作る目に遭いました。おかげで作業が遅れること遅れること。現在、ファイルの読み込みと、ファイルの書き出し(指定メモのみ)が動いてます。1階層辿る書き出しはまだ動いていません。今動かすと見事に落ちます ^^; 今日中にデバッグが終われば嬉しいけど、きっと無理だろうなぁ。
あと、ファイル選択ダイアログに「開く」ボタンと「キャンセル」ボタンを置きたかったのですが、accept(), reject() が呼び出せない(多分、protected メソッドだからI/Fがないんだと思う)ので、ダイアログにボタンを配置することを断念せざるを得ないことに。またわかりにくいダイアログになってしまった。
とまぁ、こんな感じです。あと実装するのは「最近のメモ機能」ぐらいなのですが、明日Version 0.0.8 が公開できるかどうかは微妙〜。でも、明日がダメでも明後日ぐらいには何とかなるかなーと思ってますんで、期待して待っていてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/16

EBt の修正状況(11/16)

というわけで、今日(11/16)時点でのEBtの修正状況です。
Ctrl-W で、ツリーとメモ本体の間のフォーカスを切り替えられるようになりました。
Ctrl-M で、Tree表示のON/OFFが切り替えられるようになりました。これ、最初はCtrl-Vに割り当てたのですが、するともれなくペーストが出来なくなる ^^; ということが発覚したので、あわてて修正しました。
ちなみに、W は Widget の頭文字、MはModeの頭文字のつもりです。
検索機能にタイトルのみの検索がつきました。
あと、検索結果のsort機能を実装中です。昇順/降順のsortに対応するよう手を加えている最中だったりします。Rubyのsort機能が強力なので、思ったよりも簡単に実装が出来そうです(目標は今日中の実装完了なのですが)。
あと、最近のメモ機能と、テキスト書き出し機能、テキスト読み込み機能を実装したらVersion 0.0.8 として公開する予定です。最短、明後日(11/18)の公開を目標にしています(出来るかなぁ^^;)。
毎日スナップショットを公開しても良いのですが、「そんなことをする暇があったらコーディングした方が良い」ような気がするので公開しません。
さて、コーディングの続きをしよう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/11/15

EBt Version 0.0.7-1 を公開しました。

zaurus(SL-C700以降)用のメモソフト、EBt の Version 0.0.7-1を公開しました。
Version 0.0.7-1(2004/11/15)での修正内容は次のとおりです。


  • 「オプション→表示モード切り替え」で、Tree表示のあり/なしが切り替えられるようになりました。
  • Treeにフォーカスがある時にTabキーを押すとメモの本文にフォーカスが移るように修正しました。これで、メモの本文が上下の矢印でスクロールできるようになります。なお、メモの本文でTabを押してもTreeにフォーカスは戻りません(かえって使いにくくなってたらごめんなさい)。
  • ホームに登録されたメモを削除するとダウンする/再起動できなくなるバグを修正しました。
  • レイアウトの設定を少し見直しました。ビュースタイルでフォントの大きさを変更してもTreeの横幅が変らないようになりました。
  • リンクが無くなったメモを消すのではなく、ゴミ箱に移動するように修正しました。なお、ゴミ箱からリンクを外したり、ゴミ箱を空にすればメモは削除されます。
  • メモ本文の最終行の改行が消えてしまう問題を修正しました。
  • メモの入力時に Ctrl-D を押すと、押した時点の日付/時刻を YYYY/MM/DD hh:mm:ss のフォーマットでカーソル位置に挿入する機能を追加しました。

大きな変更点は、Tree 表示の有無を切り替えられるようにしたことです。あとは、バグ修正と細かい使い勝手の向上。色々と頂いた意見を参考に修正したつもりです。やはり、自分で使っているだけだと気がつかないことなど結構ありますので、コメントをいただけると有り難いです。修正要望じゃなくても感想でも頂けると嬉しいです。励みになります。

ダウンロードはこちらから:EBtのページ(http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_index.html)
ipkがいきなり欲しい人はこちらから:http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_0.0.7-1_arm.ipk

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004/11/14

EBt の修正状況(11/14)

EBtの修正状況(11/14版)です。
Treeの表示ON/OFFは実装しました。あとは、再起動時に前回の表示モードを引き継ぐような処理を追加すればTreeの表示ON/OFF関連の実相は完了です。QWidgetStackを使うと割とあっさりと実装できました(これを見つけるまで時間がかかりましたが)。ま、裏では色々と手を加えています。
あと、TreeからTABでメモの本文にフォーカスが移るようにしました。でも、メモの本文からTreeにフォーカスを戻すことは出来ません。これは、Qtのパーツ(QMultilineEdit)がTABを押してもフォーカスを移動してくれないことが原因のようです。対処不能…というわけで、片道通行でいまいちですが、Tree表示状態でメモをスクロールさせたい方は、これで何とかなるかなーと思います。
次のバージョンは近日中に公開できるかな?という感触。…と、まぁこんな感じです。新機能が使いたい方は、もうしばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/13

EBt 現在わかっているバグ&次のバージョンの見込み

動作確認してはいないのですが、多分こんなバグがあります。
「ホームになっているメモを削除すると起動しなくなる。」
具体的にはこんなことをすると起動しなくなるはずです。
1)メモを作る
2)そのメモをホームに設定する
3)つづいてそのメモを削除する
4)更にゴミ箱を空にする
5)その後、おもむろにホームに移動するとダウン
6)再起動もできなくなる
まぁ、ホームに設定しているメモを削除することなどそうそう無いとは思いますが、一応気に留めておいてください。なお、こうなった場合、ebtのデータディレクトリの先頭にある home.index ファイルを削除すれば復帰します。次のバージョンで対策しますので、それまでは我慢していてください。
ちなみに、次のバージョンアップでやろうと思っていること(やらないかもしれない)は…
・バグ対策
・日時入力のショートカット…調べてみたら意外と難しそう。というかテキスト末尾に追加するのが多分精一杯。テキストの末尾だったらあまりうれしくないですよね…というわけで、これは実装しないかも知れない。(これでも良いんでしたらリクエストしてください)
・Treeの表示ON/OFF(出来るかなぁ)
ぐらいです。あと、気になっているのが、リンクがなくなったメモを今はいきなり削除しているんですが、それを止めてゴミ箱に移動した方が親切なんじゃないか?ということ。ゴミ箱に入っているものしか消えないという方がわかりやすいかなー、でもめんどくさいかなー。と悩んでます。
とまぁ、こんな状態です。次のVersionUpはいつになるんだろう…

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004/11/12

EBt Version 0.0.6-1 を公開しました。

zaurus(SL-C700以降)用のメモソフト、EBt の Version 0.0.6-1を公開しました。
Version 0.0.6-1(2004/11/12)での修正内容は次のとおりです。


  • 「オプション→ディレクトリ変更」と「オプション→バックアップ」の直前でメモを保存するようにしました。これで、不慮のデータ損失はなくなる筈です。
  • バックアップ/リストアの直前にインフォメーションダイアログを出すようにしました。
  • メイン画面で Tree を選択している時に、テキストにフォーカスが移らないように修正しました。
  • メモの削除機能を実装しました。「編集→メモ削除」で実行できます。なお、メモを削除すると、メモについていたすべてのリンクが外され、メモがゴミ箱の下に移動します。
  • ゴミ箱を空にした時にツリーが更新されず、ダウンすることがある不具合を修正しました。この修正により、ゴミ箱を空にすると自動的にメモがゴミ箱に移動するようになります。

いらないとは思うのですが、一応メモの削除機能を付けました。ただ、この機能を乱用すると簡単にネットワークを分断できてしまうので、使う時は充分注意してください。
あとは、細かい修正、使い勝手の向上など。
コメントなどありましたらお気軽にどうぞ。

ダウンロードはこちらから:EBtのページ(http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_index.html)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2004/11/11

EBt Version 0.0.5-1 を公開しました。

zaurus(SL-C700以降)用のメモソフト、EBt の Version 0.0.5-1を公開しました。
Version 0.0.5-1(2004/11/11)での修正内容は次のとおりです。


  • 「ファイル→リンク(ホームから)」メニューを追加。(前回のVersionで追加するのをすっかり忘れていた)
  • メイン画面にTree表示を追加しました。Treeは矢印で辿れます。また、「Enter」もしくは「OK」ボタンを押すと、その時点でのメモを起点としたツリーを再表示します。
  • ショートカットキーを追加しました。追加したショートカットは以下のとおりです。
    Ctrl-Hホーム画面に移動
    Ctrl-Rルート画面に移動
    Ctrl-Tゴミ箱に移動
    Ctrl-Bブックマークに移動
    Ctrl-O編集モードに移行
    Ctrl-Sメモを保存。フォーカスをTreeに移動

  • メイン画面にTreeを付けた副産物で、ビュースタイルでもメモが辿れるようになりました。但し、メモが画面からはみ出してしまうので、「オプション→ビュースタイル用」でメモの表示サイズを修正してください。「オプション→インプットスタイル用」で元に戻せます。(画面サイズ変更のイベントが取れなかったので手動です)
  • フォントサイズが変更できるようになりました。「オプション→フォント」からフォントサイズを選んでください。12,16,18,20,24から選べます。デフォルトは20です。
  • データの保存先を本体、SD、CFから選べるようになりました。ディレクトリはお仕着せです。具体的には、本体を選ぶとSC-C3000は/hdd3/ebt,
    それ以外は/home/zaurus/ebt に保存するようになります。SDを選ぶと、/var/mnt/card/ebt,
    CFを選ぶと/var/mnt/cf/ebt にそれぞれ保存するようになります。
  • バックアップ/リストア機能を追加しました。ファイル名は固定で、操作により/hdd3/ebt_backup.tar.gz,
    /home/zaurus/ebt_backup.tar.gz, /var/mnt/card/ebt_backup.tar.gz, /var/mnt/cf/ebt_backup.tar.gz
    から選べるようになっています。
  • 起動時に、データディレクトリがなかったら警告のダイアログを表示し、終了するようにしました。

SL-C3000買ったら /home/zaurus がえらく狭くなっていたのであわてて修正しました。ついでにデータ移行用にバックアップ、リストア機能も付けました。他にも色々と機能追加をしました。これで暫く使い込んで、色々ダメ出しをしたいと思います。
例によって、何か要望などありましたらココログへのコメントで構わないのでよろしくお願いします。

ダウンロードはこちらから→EBtのページ(http://www001.upp.so-net.ne.jp/tokada/SL-C700/ebt_index.html)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/10

EBt の修正状況(11/10)

とりあえず、今日の時点での画面。こんな感じです。

20041110.jpg

なんとかツリーが動いています。あと、メニューに登録すればショートカットが使えることがわかったので、ショートカットもいくつか登録。あと、編集、保存ボタンも同等機能をショートカットに登録したので、完全なキーボードオペレーションが可能になってます。
でも、公開はちょっとまっててください。というのも、SL-C3000だと、/home/zaurus/ebt にデータを保存するのはまずいということが発覚したので、その対応を入れます。あと、移行支援としてデータのバックアップ機能とリストア機能も入れたいので…。これだけ入れたら公開します。いつになるかなー。まぁ、進行状況はここに毎日書き込んで行きますんでちょくちょく覗いてやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/09

なかなかユーザーI/Fが定まらない

EBtのメインウィンドウにTreeをくっつけてみた。くっつきはしたが、どんな動作にしようか?というのがいまいちまとまっていない。やろうと思えばいくらでも Tree で辿れるのだが、リンクを修正した時に Tree がご破算になってしまうのであまり Tree を深くしたくない。やはり現在のメモとそこにリンクしているメモの一覧を出すぐらいが関の山か?でもそれだとあまりうれしくない。
うーん、悩みは深い。
なお、ショートカットキーはRuby/Qteでの対応は無理っぽいのが判明。ウィジェットのキー入力イベントを横取りできなかったので、多分無理でしょう。C++で実装した日にはメモリの管理が複雑になってとても今みたいな開発ペースが保てそうにないからC++に乗り換えることも出来ないし…。なんだかんだ言ってもRubyは便利だし。
などととりとめのないことに悩みつつ今日という一日が暮れていくのだった…あ、明日はSL-C3000の発売日だ。どうしようか…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/08

EBt Version 0.0.4-1 を公開しました。

zaurus(SL-C700以降)用のメモソフト、EBt の Version 0.0.4-1を公開しました。
Version 0.0.4-1(2004/11/08)での修正内容は次のとおりです。


  • 起動時に表示されるメモを変更できるようにしました。「編集→このメモをホームにする」を実行すると、その時点で画面に表示されているメニューが次回起動時から最初に表示されるようになります。また、「移動」メニューの下に、「移動(ホーム起点)」と「ホームに移動」を追加しました。
  • メモを移動する関連の機能を「ファイル」メニューから、「移動」メニュー」に移しました。
  • 高速起動に対応しました。調べてみたところ、高速起動は「×(Cancel)ボタンを押してもコマンドを終了しない」という実装になっているようです。なので、「×(Cancel)ボタン」で終了した時、次回起動時には、前回終了した時の画面がそのまま表示されます。高速起動を設定している場合、ホームを設定していてもあまり意味がありません。高速起動はコマンドを起動しっぱなしにしておくのと同じ様なので、気が向いた方だけ設定してください。なお、こんな実装なので、メニューの「ファイル→終了」で終了した場合は高速起動できません。

立て続けの Version Up ですが、別にバグがあったとかそういう訳じゃないですよ。今はとにかく思いついたアイデアをどんどん実装していく段階だと思っているんで、簡単に実装できる機能はどんどん実装します。そのうちに、機能の整理をするつもりです。
まだ、メモをする時に悩むことがあるんですよね…もっと手軽にメモがとれるようにしたいんですが…まだまだ改良の余地有りですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/11/07

EBt Version 0.0.3-1 を公開しました。

zaurus(SL-C700以降)用のメモソフト、EBt の Version 0.0.3-1を公開しました。
Version 0.0.3-1(2004/11/07)での修正内容は次のとおりです。


  • ファイルメニューに「移動(ルート起点)」を追加しました。リンクの奥底にいる時で、改めてルートからツリーを辿りたい時に使用してください。
  • 消せないメモに「ブックマーク」を追加しました。ルートとリンクしています。適当なメモを開いて、「編集→リンク(ブックマーク)」を実行すると、開いているメモとブックマークの間にリンクを張ります。ブックマークに登録したメモは、「ファイル→移動(ブックマーク起点)」機能で辿ることができます。また、「ファイル→ブックマークに移動」でブックマークに移動します。
  • 細かなバグ(移動ダイアログに編集内容が反映されないことがある)を修正しました。

詳細は、EBtのページを見てください。
なお、バグ情報、改善要望などありましたら、mail でも、このページへのコメントでもいいのでお気軽にどうぞ。対応できるかどうかは判りませんが(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/06

ウィルスmailが届いた

怪しい mail が2通届いた。差出人を偽証し、怪しげな zip ファイルが添付されている自称エラーmailと、私のmail address から送った mail がエラーで返送されたように偽装した mail (pifファイル添付)だ。2通とも dion から発信された mail で、しかも10秒以内に送付されているので、多分 dion に入っている人(さすがに mail header だけでは誰から送付された物かは特定できない)がウィルスに引っかかったんだろうなー。
まぁ、送られてきた zip ファイルとか pif ファイルを不用意に開いたりすると感染するんだろうから、問答無用で削除したが。
というわけで、いつ、どこからウィルスmailが届くかわからないので、皆さんも注意しましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/04

ガンダム・ファクトファイル

なんとなく買っているのだが…非常に後悔しています。何というか、毎号毎号バラバラの記事が載ってくるのをひたすらファイリングするという非常に手間のかかる作業を強いられるのが何とも。しかも、冷静に考えたらたったあれだけの情報量で560円というのはあまりにもコストパフォーマンスが悪い。一回の値段でごまかされるが、もう3000円ぐらい費やしているんだよなーと考えるとちょっと…。20号迄全部買ったら全員プレゼントがあるらしいが、そんな物いらないからもうちょっと安くするとか他に工夫することがあるんじゃないのか?
というわけで、もう買うのはやめます。本屋に大量に在庫があるのがこの本の置かれた状況を物語っているような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/03

新海誠 最新作「雲のむこう、約束の場所」

「ほしのこえ」。知っている人は知っていると思うが、新海誠が一人で(!)作り上げたCGアニメーション作品だ。これ、個人的には結構お勧めなのだが、今日の話題はこれではない。新海誠が監督として仕上げた作品「雲のむこう、約束の場所」だ。調べてみると、かなり前から情報としてはあったみたいなので、知っている人は多いと思うが…。
私がこの作品を知ったのは、Yahoo! のトップページの新海監督作品「雲のむこう、約束の場所」というリンクからだ。ちょっと読んでみると日本が南北に分断されているというどこかで聞いたことのある設定だ。でも、新海誠ならば…と期待してしまう。「ほしのこえ」も設定的にはなんとなく「トップをねらえ」に似ていなかったわけでもないが、十分に楽しめる作品だった。だから、「雲のむこう、約束の場所」に期待するなと言っても無理な話だ。
今月末から公開が始まるので、機会があったら是非とも劇場に見に行きたい。また、まだ新海誠という人を知らないというならば、「ほしのこえ」を一度見て欲しい(なかなかレンタルには置いてないけど)。それで気に入ったら、「雲のむこう、約束の場所」を見に行けばいいと思う。

「雲のむこう、約束の場所」公式サイト:http://www.kumonomukou.com/

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2004/11/02

OLYMPUS E-300 が凄い値段で出てきた

OLYMPUSのE-300が予想を上回る安値で出てきた。記事はデジカメWatchの「オリンパスE-300レンズセットが10万円弱で予約開始」。
すごいことである。本体のみではなく、レンズもセットでこの価格である。大バーゲン価格といって良かろう。思わず買ってしまいそうな価格設定である。
デジタル一眼レフでは元気のないオリンパスだが、これで元気になってくれることを期待したい。
それに、これからデジタル一眼レフを買おうと思っている人は、是非ともE-300を検討対象に入れて欲しい。いくら交換レンズがいっぱいあっても、「どうせ買えない」ものばかりだし、それよりは、手頃な価格でレンズ付きのデジタル一眼レフが買えるという方が重要だ。ちょっと望遠のレンズが使いたかったら「ズイコーデジタル40-150mmF3.5-4.5」(発売日:2004年11月中旬、希望小売価格:37,400円(税込39,270円)と、これまた手軽なレンズがある。ダストリダクション機能を搭載しておりレンズ交換で神経を使わなくて良いというだけでも検討に値する。
EOS20Dを持ってはいるが、E-300、本気で欲しくなってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »