« エイベックス、CCCD運用の弾力運用を決定 | トップページ | EOS 20D その4 »

2004/09/19

EOS 20D その3

買ってきました。EOS 20D。いろいろとやっているうちに夜になってしまったので、とりあえず軽くさわった印象を少々。
●D30と比べてシャッターが軽く切れるようになった印象。E30よりも反応は確実に良くなっている。
●スピードライト420EXを使って撮影してみたのだが、割と良い感じで露出が合っている。D30みたいな撮影→露出補正の繰り返しという作業は要らないかも。
●でも、EF-S 17-85mm を広角ぎりぎりで使うと420EXのストロボ光が届かなくてケラレてしまうことがあった。420EXが24mm迄しか対応していないからしょうがないか?(でも計算上はそんなことはないはずだが…)
●EF-S 17-85mm を使った感じだと割とフォーカスが速い?試しに手持ちのレンズ(TAMRON 28-300mm)を使ってみたらフォーカスが迷った。この辺は、レンズによって影響を受けるようだ。
●TAMRON 28-300mm を付けて撮影していたら、Err99が発生した。こうなると、バッテリーを外さないと直らない。もしかしたら、ファームウェアの詰めが甘いのかもしれない。(D30で普通に使えていたレンズだから…)
●感度100はノイズもなくかなりクリア。感度1600で撮影してみた感じ、確かに色がざらつくが、D30と比べるとかなり改善されている。これだったら、感度1600での撮影もアリかと思う。
●EOS-D30だと、サブダイヤルの中心のSETボタンを押してISO感度を変更する設定が出来て重宝したのだが、20Dではそのようなことは出来ない模様。残念。
●AFは割と賢い印象。でも、これはレンズに依存しそう。
●AF測距点の選択はかなり楽。だけど、使うかなぁ…
●バッテリーグリップを付けたのだが、フォーカシング/ズーミングの時に意外と邪魔(盲点だった)。
●起動時間は確かに早い。電源スイッチをONにしてファインダーを覗くともう撮影可能になっているのは嬉しい。
●EF-S 17-85mm のレンズフードは別売なのね…(ちなみにフードを付けると内蔵ストロボがケラレるらしい。だからか?)
●4GBのマイクロドライブ、ちゃんと認識しました。
●ホワイトバランスの設定が色温度指定で出来るようになったのは嬉しい。
●本体上面の液晶表示パネルにバックライトがついたのは地味だけど嬉しい。
●液晶モニタでの画面チェックがD30よりもやりやすい。特に何段階も拡大できるのはよい。でも、やっぱり画面が狭い。

と、とりあえずこんなところ。明日、根性据えていろいろ撮影してみるつもり。ちゃんとしたレビューはその後で。
なお、本館(無茶な実験室)の方で、D30と20Dの画像サンプルを今夜中に登録しておくので、お気になる方は覗いてやってください。

|

« エイベックス、CCCD運用の弾力運用を決定 | トップページ | EOS 20D その4 »

コメント

毎度くさなぎです。
やったアニメ以外でコメントがと思ったでしょ、実は今日友達がビックカメラに予約してたそれを取に行っただけの話です。
でもヤツも筋金入りのカメラ好き撮影好きなんで、早速明日雨なのに小松空港に自衛隊撮りに行くと言ってました(^_^)

投稿: くさなぎ | 2004/09/19 01:03

おかだです。アニメ、見てないのが大量にあります。レンタルの返却期限があるので早く見ないといけないのに EOS20Dで遊びっぱなし。いかん、レンタルの返却期限がきてしまう ^^;

投稿: おかだ | 2004/09/19 19:27

毎度くさなぎです。
私は明日ガンパレード・マーチを一気見する予定です。
できたら成恵の世界の後半も全部見たいな(^_^);;
欲張り過ぎか?(^_^);;

投稿: くさなぎ | 2004/09/19 23:56

おかだです。成恵の世界、なんというかコミックの方が面白い印象 ^^; いや、別にアニメを否定しているわけではないですよ。どちらかというと原作ファンなもんで。ガンパレードマーチはそこそこ楽しめました。いまいち印象の薄いアニメではありましたが ^^;

投稿: おかだ | 2004/09/21 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50935/1467387

この記事へのトラックバック一覧です: EOS 20D その3:

« エイベックス、CCCD運用の弾力運用を決定 | トップページ | EOS 20D その4 »